Life Style

ムダ毛処理の男!その方法と女性の本音!脱コンプレックスで得られるモノとは?

hand-886418_1920

現代においては、男性も美容に気を使う
風潮にあり、俗に云う 『身嗜み』 の意味
合いも変化してきたように思う。

昭和の時代には、
男子は生まれたままで勝負するべし。
男子は外見よりも中味を磨くべし。
といった風潮であった。

男のムダ毛処理など、する者は皆無。
また昭和の女性もそれを受け入れた。

しかし時代も流行りも移ろいゆき、
その方法や度合い等に男も悩む。

夏になれば、
女性の本音も知らずにツルツル生足を
さらけ出す若い男子達が急増。

だが、頑張る男子には
時代の潮流に乗れている男でありたい
という願いは、
いつの時代もあるものだ。

ここは、しっかりとリサーチして、
『勘違い男子』 にならないようにしたい。

 

スポンサード・リンク

 

男のムダ毛処理と女性の本音


『ムダ毛』。

いったい何処から何処までが『ムダ毛』
なのだろうか?

それは、人それぞれの感性しだい。

では、何を基準に処理しているのか。

その殆どは、他者の視線を意識しての
努力であろうし、特に女性を意識した
行動であろう。

多くは芸能人を 『お手本』 としている
のだろうが、ミスマッチは怖い。

30歳を過ぎた男性が、ジャニーズの
若手アイドルを模倣すれば、
明らかに違和感が生ずる。

一番手っ取り早いのは、女性の本音を
知ることだ。

もちろん、どう考えても毛深すぎる
という方も存在するだろうから一概には
言えない事もあるが。

20~39歳の女性からの
リサーチ情報を元に考察してみたい。

引用データ

〈処理してほしい男子のムダ毛TOP10〉
1位 ひげ 49.0%
2位 胸毛 34.0%
3位 乳輪の毛 28.5%
4位 すね毛 26.5%
5位 へそ下(ギャランドゥ) 26.0%
6位 陰毛 23.5%
6位 わき毛 23.5%
8位 背中の毛 22.0%
8位 指の毛 22.0%
10位 お尻まわりの毛 21.0%
10位 手の甲の毛 21.0%

〈男が処理していたらキモイと思うムダ毛TOP10 〉
1位 陰毛 41.0%
2位 すね毛 37.5%
3位 わき毛 33.0%
4位 うなじ 32.5%
5位 腕毛 29.5%
6位 お尻まわりの毛 28.5%
7位 背中の毛 27.5%
8位 指の毛 26.5%
9位 手の甲の毛 23.5%
10位 へそ下(ギャランドゥ) 19.0%

引用元:R25、URL:http://r25.jp/life/00044166/

 

この調査を見れば、一目瞭然である。

『ひげ』 『乳輪の毛』 に関しては、
約半数の女性が処理を望んでいるが、
キモいとする回答は無い。

一時期、ひげを蓄える事が流行っていた
が、今はもう時代遅れなのだろう。

逆に、『うなじ』 『腕毛』 の処理は
キモいとされ、処理して欲しい回答の
TOP10には入っていない。

『すね毛』においても、キモいとの回答が
倍近く、考えものだ。

だが、神経質な性格上、処理したい
という男性も、たくさんいるだろう。

では、どのよな方法で、どこを、どの程度
処理すればよいのだろか?

 

スポンサード・リンク

 

方法と程度。脱コンプレックス


因みに、女性がドン引きするムダ毛処理
の方法、第1位はレーザー永久脱毛だ。

本格的すぎる印象が嫌なのだろう。

という事は、男のムダ毛の処理作業は
定期的にやる事が求められる。

『ヒゲ』 『眉毛』 『鼻毛』 は
毎日の入浴時に手入れするのが習慣化
しているだろう。

他で目立つ体毛は『スネ毛』 『腕毛』だ。

これらは、程よく残してある方が、
好印象のようだ。

バリカン等で全体の毛の長さを
調整する程度がベストであろう。

バリカンが無ければ、電気シェーバーの
後ろにあるカミソリでも代用できる。

不器用な男性には、
ブリーチで脱色という手段もある。

除毛クリームは
全てを処理するのでNGだ。

あくまでも、程よく残す事が重要である。

『ワキ毛』 『陰毛』 『胸毛』 『へそ下毛』
においては、裸にならないと見えない
部分で、女性からはそんなに処理を
求められてはいない。

だがやはり、個人的に
濃さが気になるのであれば同様に
程よく処理すれば良いだろう。

『ムダ毛にコンプレックスを抱いている』

のであれば、是非、処理すべきである。

人間は皆、男女を問わず何かしらの
コンプエックスを抱いている。

特に自分の身体に対するコンプレックス
であれば、少し頑張れば
解消出来る事案も多く、
ムダ毛もその一つだろう。

スッピンでは人前に出られないという
女性も、化粧をすれば活発に行動でき、
プチ整形でキャラクターまで変わって
しまう人もいる。

背の低い人は、それ用の靴を履き、
薄毛の人は帽子をかぶり、
体臭がキツイ人は体臭ケアをし、
・・・・・・・・・・・

コンプレックスを解消すれば心が開放
され、人生観まで変わってくるのだ。

しかし反面、男の体毛好きな女性も
存在するという事実がある。

モジャモジャが好きだというのだ。

他にも、
ハゲ好き、体臭好き、デブ好き・・・
いわゆる、フェティッシュというモノだ。

お目当ての女性の好みも、さり気なく
リサーチして対応する事がマストである
と、最後に強くオススメする。

スポンサード・リンク



関連記事

  1. bernese-mountain-dog-111878_1920 徳田竜之介は獣医師!ペットは社会の一員として人生を捧げる男!
  2. 736091571f8d7b0a97b4bcc7c53e5664_s バーベキューは煙が迷惑? 庭やベランダでBBQする場合の 注意点…
  3. c32e7dcd458c6719917a24d3fe0d6909_s 秋分の日のおはぎの由来! 変わる日付の理由が知りたい!
  4. rain-354617_1920 梅雨2016の傾向!気象庁の見解と私たちの梅雨対応策
  5. 15041206017101_TP_V 暑中見舞いの時期と返事のマナーを知ろう!2016年はどうか?時代…
  6. fa2882830d35a903251abade9302de97_s 夏休みの宿題代行!? 手伝う派の親の注意点や方法を考察する
  7. gardening-977938_1920 ガーデニングに夏の花!多年草が初心者向け。心に花を咲かせよう!!…
  8. hunger-413685_1920 姫野友美の太らない食べ方がイイ!プロフィールやテレビ紹介の食事の…

新着記事

PAGE TOP