Show Business

細川護煕はガラシャの子孫!絵画や陶芸作品の価格にオドロキ!!

e148930bbcaada39fc3e3b53ac46a656_s

細川護煕元首相は、肥後熊本藩主の
肥後細川家18代当主であったことから
当時「お殿様が首相になられた。」と
大きく話題になりました。

初代細川幽斎の長男である細川忠興の
正室は明智光秀の娘の玉子です。

細川ガラシャとも呼ばれ、こちらの
名前の方がよく知られていますね。

政界を引退後の細川護煕元首相は、
絵画、陶芸に打ち込まれ、
その作品の価格はわれわれには
手が出ない程高く、
驚くばかりです。

細川護煕元首相は、お殿様で
いらっしゃるだけでなく、
戦国時代の有名人の中でも人気の
細川ガラシャの子孫なのか?
という事や
陶芸や絵画に取り組む現在の
日々についてみてみましょう。

 

スポンサード・リンク

 

細川護煕元首相はガラシャの子孫?


まずは、織田信長の勧めでガラシャを
正室に迎えた細川護煕元首相のご先祖、
細川忠興から肥後細川家の流れを
見ていきます。

細川護煕の先祖である
細川忠興と正室ガラシャの間に生まれた
三男の忠利が肥後細川家の跡を
継いでいます。

この後、忠利の子孫がそのまま細川家
として続きます。

しかし、江戸中期の第7代藩主細川治年
には跡取りがいませんでした。

そこで、治年の妻の弟である
宇土細川家の細川斉茲(なりしげ)を
養子に迎えます。

この宇土細川家は、
細川忠興とガラシャの子ではなく、
細川忠興と幾知の子である
立考(たつたか)の子孫が
続いている家です。

つまり、ここで肥後細川家における
ガラシャの血を引くものは
いなくなってしまいます。

という事は細川護煕元首相はガラシャの
子孫ではないのでしょうか?

細川護煕元首相は、やっぱり子孫?


細川忠興と正室ガラシャの間に生まれた
男子は3人いますが、三男の忠利が
跡を継ぎました。

忠興と正室ガラシャの長男忠隆は、
父忠興から廃嫡されているのです。
(家から追放し、跡を継がせない。)

ここで結論を申し上げると、
廃嫡された忠隆が子に恵まれたことで、
非常に長い時間をかけて
細川家にガラシャの血がまた
入ることになります。

(少々長いです。)

この忠隆は多くの子供がおり、
中でも娘の徳が、公卿の
西園寺実満(さねはる)のもとへ
嫁ぎます。

西園寺実満と徳姫の間には
西園寺公満(きんみつ)が生まれまれます。
公満の娘は、久我通名(こがみちな)の
妻となります。

公満の娘と久我通名との間に生まれた
長松院(ちょうしょういん)は、
仙台藩第5代藩主伊達吉村の正室
となり、6人の子を産みます。
garasyakeizu
さらに、吉村と長松陰の次女の
和姫は、備前国岡山藩第3代藩主の
池田継政の正室になります。

池田継政と和姫の子の宗政は、
備前国岡山藩第4代藩主となり、
宗政の次男の
相良長寛(さがらながひろ)は
肥後人吉藩第11代藩主となります。

ここから第12代藩主頼徳(よりのり)、
第13第藩主頼之(よりゆき)と代を
重ねます。

頼之の次男は岡山藩池田家に養子に
行った池田章政(あきまさ)です。
備前国岡山藩最後の藩主です。

池田章政の次男池田詮政(のりまさ)
の長女博子は、細川護立(もりたつ)の
妻となります。

細川護立とは、
肥後細川家第16代当主、
つまり細川護煕元首相のおじい様です。

つまり、細川護煕元首相とお父様には
ガラシャの血がわずかですが
流れていることになります。

 

スポンサード・リンク

 

気になる絵画や陶芸作品の価格は?


先祖にガラシャがいるという
細川護煕元首相の絵画作品や陶芸作品の
価格ですが、
陶芸作品の価格は、数十万円から百万円
のものまである様子です。

細川護煕元首相の絵画作品の方の価格は
分かりませんでした。

しかし、驚きの価格ですね。

細川護煕元首相は、
首相でいらした頃には想像も
つかなかったのですが、
この価格を知ると、
陶芸作品や絵画作品の創作には
どういったご経歴があるのか
知りたくなりますよね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
細川護煕元首相は政界引退後に
陶芸に興味をお持ちになり、
辻村史朗氏に1年半ほど師事します。

陶芸を始めて10年と少し経った頃に
油絵や水墨画をお始めになります。

それから間もなく、細川護煕元首相は
京都の地蔵院で襖(ふすま)絵の
痛みにお気づきになり、
制作することになりました。

2011年のことです。

中国の洞庭湖の風景を描いた襖絵は
2012年春に完成します。

その後は建仁寺からの依頼で
京都の春夏秋冬の風景を絵画に
なさっています。

こちらは2014年に「四季山水図」と
してお披露目されています。

現在、細川護煕元首相は、
2017年春に奉納する予定の
絵画に取り組まれているとの事。

なんと、奈良の薬師寺慈恩殿の
襖と壁面六十面という大作です。

さらに東大寺での制作も控えている
そうで、簡単に価格に表せない絵画
ばかりです。

細川護煕元首相が
還暦後に始めた陶芸と絵画の作品で
これだけ世に認められ、
とても充実した生活を送られている
ご様子ですね。

うらやましい限りです。

Mee

スポンサード・リンク
関連記事or広告

関連記事

  1. woman-994737_1920 歌姫 本田美奈子の無念!白血病【m7型】の原因と当時の彼氏は諸星…
  2. lion-863499_1920 伊調馨と姉はかわいい?負け試合や対戦・吉田沙保里!!
  3. 464dfa627a57033e16cf28271260f027_s 昭和天皇とマッカーサーの真実のエピソード!
  4. kids-1815076_1920 目黒祐樹と松方弘樹は兄弟不仲?息子や娘と嫁もチェック!【追悼ファ…
  5. 423db51a0256208742ae7c63ffc842b4_s 出川哲朗の子供時代!実家は横浜の金持ち海苔屋の蔦金!?
  6. blur-1852927_640 小柳ルミ子のサッカー狂きっかけ!解説やノートの「いの法則」などの…
  7. sea-931165_1280 相楽晴子のヤンキーから現在! 浜田雅功や尾崎豊との噂や新ハワイア…
  8. ice-skating-235547_1280 フィギュアスケート織田信義くん!織田信成との関係やその他エピソー…

新着記事

PAGE TOP