News

HIV完治の可能性アップ!イギリス研究で完治に成功!【簡単説明】

quotes-1449691_1280

不治の病として、人類を悩ませ
続けているHIVですが、
もしかしたら完治する可能性も
出てきました。

イギリスの研究チームが新たに開発した
治療方法により、HIV完治の兆しが
見えてきたのです。

臨床試験を受けた、HIV患者である
イギリス人男性の血液中には、
HIVが見つからず、このまま行くと
HIV完治するかもしれないと言われて
います。

今まで、薬の投与によってHIVを抑える
治療方法はありましたが、
完治する方法は見つかって
いませんでした。

そのため、今回のイギリスの研究成果に
ついては世界中でとても注目されて
いるのです。

そんな、HIV完治の可能性が見えてきた
イギリスの研究について
簡単にまとめていきたいと思います。

 

スポンサード・リンク

 

HIV完治の可能性も!?イギリス研究の成果とは


HIVやエイズと言えば、
罹ったら最後、
その後の人生でずっと向き合って
いかなければならない不治の病と
保健の授業で習った人も多いかと
思います。

今まで、HIVを完治させる治療法は
見つかっていませんでした。

しかし、イギリスの研究チームが
開発した治療法により
HIVも完治する可能性が出てきた
のです。

今回、研究成果を発表したのは
オックスフォード大学や
ケンブリッジ大学など
世界的にも有名なイギリスの
5大学から成る研究チームです。

新たな治療法の被験者となったのは、
HIVが潜伏している状態にあるHIV患者
50名です。

その中の一人である44歳のイギリス人
男性の血液中にHIVが検出されなかった
ため、今回話題になりました。

このままHIVが検出されない状態が
続けば、
世界初で初めてHIVを完治させることの
できる治療法が見つかったことに
なります。

今回の臨床試験の正式な結果は、
2018年には公表されるだろうと
言われているようです。

今現在、最も有効とされているHIVの
治療方法はART(抗レトロウイルス療法)
と呼ばれる方法です。

この方法は、HIVがT細胞に侵入し、
ある程度症状が進行した状態ならば
作用するのですが、
HIVが潜伏している状態の時には
効果がありません。

この問題を解決するために新たな治療法
では、2つの段階を経て行われます。

まず最初に、ワクチンを投与します。

このワクチンは、HIV患者の体が
HIVに感染している細胞を見つけて、
それを取り除くための手助けをします。

第二段階では、Vorinostatと言う新しい
薬を投与してT細胞を活性化させます。

これによって、HIVが潜伏しているT細胞
を免疫システムが探し出すことが
可能になります。

まだまだ試験段階で、実用化される
のはもっと先かと思われますが、
HIV完治の可能性も見えてきたため
明るいニュースであると
言えるでしょう。

 

スポンサード・リンク

 

HIV完治の可能性!しかし、まずは感染しない努力を


今回のイギリスの研究成果は、
HIV完治の可能性という
とても希望の持てるニュースだった
のではないかと思います。

しかし、可能性といっても
新たな治療法もまだ
臨床試験の段階であり、
完治に向かっていると伝えられている
のもイギリス人男性1人のみです。

もしかしたら、誰もが確実にHIVを
完治させることのできる治療方法とは
ならないかもしれません。

そのため、今健康な人であっても
HIVに感染しないための努力が必要です。

先程のイギリスの例を挙げますと
10万人以上もの人々がHIVの保持者と
言われており、
その内の約17%は自分たちが感染者だと
知らない人たちだと言われています。

つまり、HIVは身近な存在であり、
いつの間にか感染している可能性も
十分にあり得るのです。

HIVの感染経路としては、
母子感染や注射による感染、
または異性、同性間の性的な接触
など様々なものがあります。

その中でも、異性、同性間での
性的な営みによる感染が80%以上と
大部分を占めています。

感染を防ぐために一番いいと
言われているのは、
そもそもそういった行為に及ばない
ことです。

しかし、それは中々難しいという
方もいらっしゃると思います。

そのため、安全に行為をするという
ことが大切と言えるでしょう。

HIV予防には、正しい知識が必要です。

感染の可能性が疑われる場合は、
すみやかに医療機関にて検査をして
もらうことが大事です。

まだ完治までとはいきませんが、
現段階でも薬の投与によって症状が
抑えられるようですので、
とにかく焦らないことが重要です。

今回は、イギリスの最新のHIV研究を
中心にまとめました。

このまま研究が進み、
HIVも完治できるようになると
良いですね!

mick

スポンサード・リンク
関連記事or広告

関連記事

  1. magnifying-glass-1607160_1280 前川喜平前事務次官の読売新聞スキャンダルと天下り!家族はいないの…
  2. internet-1862312_640 ネットワーク通信障害は最新情報から原因を探る!サイバーテロの場合…
  3. 3dd2fc5e425f0d35347e19a80a1050dc_s 藤井聡太四段30連勝の対局相手は誰?今後の対局予定もチェック!将…
  4. YUKA160421270I9A2690_TP_V 小林麻央の報道のなぜ?報道機関へひどい!と批判の嵐!
  5. wing-221526_640 岸田文雄外相と夫人のプロフィール!大学や英語力と息子達について!…
  6. s-record-player-1224409_1920 JASRAC著作権使用料で飲食店等潰し!?採用倍率激高の高年収企…
  7. doctor-563428_1920 大野真司【乳腺外科医】の評判!乳癌学会や癌研有明病院と出身大学に…
  8. 82233718b93b33ef461faf15c191bd2c_s 株マイスター行政処分!元々の評判は?投資助言サイトの虚偽告知と信…

新着記事

PAGE TOP