News

ドナルドトランプの家族構成をわかりやすく紹介!正に華麗なる一族!

donald-trump-1541036_1920

先日、ドナルドトランプ氏が
米大統領選挙で当選しましたね。

米国のホワイトハウスでは
抗議のデモが起きています。

国内メディアも批判する声が多く、
でも一部の政治家は彼のことを
パフォーマーとしての暴言だから
そこまで気にする必要もない。

などなど、色々注目されています。

彼は軍人や政治家の経験はない
という点も含めて今注目の人物です。

彼の過去や結婚の馴れ初め、
現在の家族構成など
調査しましたので
ご紹介したいと思います。

 

スポンサード・リンク

 

ドナルドトランプ氏の華麗なる家族構成


ドナルドトランプ氏の家族構成は
まさに華麗なる一族です。

家族構成として、
お子さんは5人います。

・長男のトランプジュニア
・長女のイヴァンカ
・次男のエリック
・次女のティファニー
・三男のバロン

ドナルドトランプ氏は
結婚を3回しているため、
家族構成が非常に複雑です。

英語が読めない筆者は
深入りできないですが、
一部見ていきましょう。

 

1回目の結婚


まず結婚1回目は1977年に
イヴァナ・ゼルチコヴァ氏、

長男のトランプジュニア氏は
父のドナルドトランプ氏の
後継者として不動産関連会社で
副会長を務めています。

長女のイヴァンカ氏は
トランプ・オーガナイゼーションで
副社長を務めています。

やはり不動産開発や買収に
力を注いでいます。

容姿端麗で外国人女性より
日本人女性が好みの筆者ですが
見惚れてしまいます。

イヴァンカ氏は2009年、
「ニューヨーク・オブザーバー」
のオーナーである
ジャレット・クシュナー氏と結婚し
2011年にアラベラ・ローズ
2013年にジョセフ・フレデリック
2016年にセオドア・ジェイムズ
と、3人の子供を授かっています。

ドナルドトランプの孫になりますね。

次男のエリック氏は
イヴァンカ氏と共に同社で
副社長やワインオーナーとして
実業家で成功しています。

 

2回目の結婚


結婚2回目は1933年に
女優のマーラ・メープルズ氏、
娘のティファニー氏はモデル業です。

身長173cmで歌手もこなしています。

 

3回目の結婚


そして結婚3回目は2005年に
24歳年下でモデル業の
メラニア・クナウス氏で、
2006年に男の子(バロン氏)が
生まれています。

バロン氏で検索すると
イケメンなのは勿論ですが、
眠たそうな姿が
ドナルドトランプ氏と比較して
ギャップが大きくとても可愛いですね。

メラニア氏は現在、
宝飾品等のデザインをしています。

メラニア氏の父親も共産党員で
スロベニア(旧ユーゴスラビア)の
国営の自動車会社勤務でした。

1990年半ばに渡米して
2001年にアメリカでの
永住権を獲得しています。

芸能や実業家として
成功されている方が多いですね。

というわけで、
ドナルドトランプの家族は、

・嫁が1人、
・元嫁が2人、
・息子が3人、
・娘が2人、
・義理の息子が2人、
・孫が3人

離婚した家族と本人を合わせて
計14人家族!?となります。

凄い!

 

スポンサード・リンク

 

第45代米大統領ドナルドトランプ氏の人物概要


本名、ドナルド・ジョン・トランプ氏は
2016年11月現在で70歳で
史上最高齢の大統領です。

さて、ドナルドトランプ氏の
生い立ちですが、
アメリカのニューヨーク州、
クイーンズ区の富裕層の家庭で
5人兄妹の4番目に生まれました。

ドナルドトランプ氏が13歳の頃、
素行がよくないとのことで、
陸軍の幼年学校に転入しました。

16歳の頃には、中流家庭の
自家用車のためのガレージを
建てるなど、この頃から既に
不動産業に興味を持っていたことが
伺えます。

20代で家族と離れ、
不動産の専門学科がある
ペンシルベニア大学に入り、
経営学士号を取得します。

当時アメリカは徴兵の義務が
あったものの、彼は
病気などの理由で兵役を
免除されていました。

アメリカの過去の大統領は、
公職経験、軍の英雄などを
経験している人が多数だったため、
偉大とはいえ事業家である彼が
大統領になることは異例だと
言われています。

大学卒業後は彼の父親が経営する
不動産会社に入社します。

ドナルドトランプ氏が
今までに開発した不動産は、

◯トランプ・タワー
◯トランプ・プラザ
◯トランプ・マリーナ
◯トランプ・タージマハール

などがあります。

トランプタワーといえば
俳優のハリソン・フォード、
マイクロソフトのビル・ゲイツ、
日本人では松井秀喜選手が
住んでいたという噂があります。

一ヶ月の家賃が約700万円との
ことですから、一般庶民には
考えられない世界です。

その他、ドナルドトランプ氏は
ギャンブラーとしても有名で、
日本とは深い因縁があるようです。

強い男(タフガイ)が好きで、
また、一流のビジネスマンとして
お酒とタバコは一切やらない
ということなので結構意外でした。

 

まとめ


大統領に就任し、
これから更にドナルドトランプ氏の
プライベートについては
注目されると思いますが、
あまり派手なことをやらかして
大混乱が起きないことを祈ります。

SAT

スポンサード・リンク
関連記事or広告

関連記事

  1. ccfdeb682cf876ce124fe497aa622b96_s 日韓合意【慰安婦問題】の内容と破棄による海外の反応!わかりやすく…
  2. giant-hogweed-1492294_1920 火傷する植物で3度熱傷だと?ジャイアントホグウィード【巨大ブタク…
  3. face-268908_1920 無断転載禁止とは?引用との違いや注意点!まとめサイト問題について…
  4. f04050556d61e1e8c484cf6f86b8d37b_s 井伊直虎と井伊直弼の関係!おんな城主 直虎とはどんな人物なのか!…
  5. 2303b43a204ccb840ad1b2c6e91aab3d_s 御嶽山噴火を忘れない!生還者の証言をマトメる!
  6. mask-1249929_1920 電子計算機使用詐欺とは何?簡単説明で詐欺被害に備えよう!
  7. s-record-player-1224409_1920 JASRAC著作権使用料で飲食店等潰し!?採用倍率激高の高年収企…
  8. tags-956412_1920 内村航平!個人総合決勝の得点とリオオリンピックでの成果

新着記事

PAGE TOP