News

JASRACの裁判まとめ!独占禁止法 その他の裁判中事案と判決事案

music-581732_1920 (1)

JASRACが音楽教室における音楽演奏
からも著作権料支払いを求める
意向を示しましたね。

この問題はかなり話題となっている
ようです。

以前から、JASRACは独占禁止法
違反なのではないか
と言われており、
裁判沙汰になることも
多かったと言います。

今回は、JASRACの独占禁止法、
その他の裁判についてまとめて
いきたいと思います。

 

スポンサード・リンク

 

JASRACの裁判まとめ!独占禁止法


冒頭でも述べたように、
JASRACが音楽教室での演奏からも
著作権料を徴収するということで
問題となっていますね。

これを受けてヤマハ音楽教室や
河合楽器などは、
新たに「音楽教育を守る会」を
設立したと言います。

このまま行けば、
両者が裁判で争うということも
あるかもしれません。

JASRACは以前にも独占禁止法違反に
あたるとして
裁判をしていました。

JASRACの独占禁止法違反


JASRACは2016年に自ら
独占禁止法違反を認めている
と言います。

JASRACが独占禁止法違反で
裁判に発展した理由は、
楽曲の使用料をテレビやラジオの
放送局から徴収する際の方法に
ありました。

JASRACは放送局と
曲の使用回数や時間に関わらず、
一定料を使用料として回収する
契約を締結していました。

この包括契約が他社の参入を
妨害しており、独占禁止法違反に
あたるということでした。

公正取引委員会は、2009年に
JASRACに対して、
包括で徴収する方式をやめるように
排除措置命令を出しました。

JASRCが命令に対し、不服申し立てを
したところ、
2012年に公正取引委員会は、
「私的独占にはあたらず違法とは
いえない」として、
命令を取り消してしまいました。

これに対して、
イーライセンスが取り消しを求めて
提訴を行ったようです。

イーライセンスは、1曲ごとに
著作権使用料を徴収する企業でしたね。

その後、東京高裁や最高裁に
発展し、
裁判では新規参入を阻害する効果が
認められました。

それを受けて、公正取引委員会が
審判を再開を開いて
JASRAC側の主張を聞こう
というところで、
JASRACが不服申し立てを取り下げ
ました。

JASRACが公正取引委員会の命令を
受け入れ、
独占禁止法違反を認める
という結果に落ち着いたようです。

 

スポンサード・リンク

 

JASRACの裁判まとめ!その他の裁判中事案と判決事案


ここまで、JASRACの独占禁止法違反の
話題についてまとめてきました。

東京高裁や最高裁など裁判で、
新規参入を妨げていることが認められ、
審判を再開していたところ
JASRACが自ら
独占禁止法違反を認め、
不服申し立てを取り下げたという
ことでした。

独占禁止法違反以外でも、
JASRACは様々な裁判で争って
いると言います。

JASRAC ファンキー末吉の裁判


元爆風スランプのドラマーである
ファンキー末吉さんとJASRACの
裁判です。

ファンキー末吉さんが経営する
ライブハウスの著作権使用料を
巡る裁判だったと言います。

ファンキー末吉さんは、ライブハウスを
経営しているため、JASRACに著作権の
利用料を払う立場にありました。

それと同時にミュージシャンであるため
JASRACからの支払いを受ける側の
立場でもあったようです。

この事件は、第一審の判決が出ている
ようですが、
JASRACの請求が一部では
ありますが認められたと言います。

美容室でBGMを無断使用 JASRAC簡易裁判所申立


JASRACは音楽の作曲者や作詞者の
代わりに著作権の管理を行う
団体です。

そう言った意味で、
JASRACは作曲者や作詞者の利益を
守るために裁判を起こしていると
言うこともできます。

理容室や美容室、アパレルショップ、
飲食店などで、BGMを使用する場合は
当然著作権使用料を支払わなければ
なりません。

無断でBGMを使用している店舗には
JASRACが催告を行うことがあります。

何度催告しても、きちんと契約を
結ばない店が多いため、
JASRACが著作権使用料未払いの店舗に
対して一斉に法的措置をとった
こともありましたね。

2016年6月7日に、JASRACは
著作権の手続きがない187業者、
212店舗に対し、
全国各地の簡易裁判所に民事調停を
申し立てたようです。

美容室は全体の7割を占めていた
と言います。

CDや携帯音楽プレーヤーから
音楽を流す場合、
契約手続きを行う必要があります。

無断でBGMを流してしまうと
著作権侵害となってしまうので
注意しましょう。

契約手続きが大変という場合には、
商業利用可のロイヤルフリー音源を
配布しているサイトもあるようなので
そちらからBGMを探してみるのも
良いかもしれません。

今回は、音楽教室から著作権使用料を
徴収する問題で、
話題となっているJASRACの裁判について
まとめました。

興味を持った方は、他の裁判事例を
調べてみるのも面白いかも
しれませんね。

mick


<参考サイト>

www.sankei.com/life/news/160915/lif1609150011-n1.html
www.asahi.com/articles/ASJ9G466TJ9GUCVL00K.html
bto-pc.jp/btopc-com/etc/jasrac-judgement-2013.html
bylines.news.yahoo.co.jp/kuriharakiyoshi/20160525-00058033/
news.livedoor.com/article/detail/11620517/

スポンサード・リンク
関連記事or広告

関連記事

  1. e77712cb11dcc35a9e14a877e3d2f08d_s インターナショナルスクール東京の評判!芸能人御用達だが学費が安い…
  2. disc-golf-1563853_1920 ディスクゴルフのルールとコース【主に関東圏】用具の販売ショップは…
  3. film-589491_1920 ピューディパイのYouTube年収と彼女との私生活が気になる!【…
  4. explosion-147909_1280 電子タバコ発火事故被害続発中!アイコスやVAPEは大丈夫?
  5. 1978203623a30d47325e3c52703d090d_s 上西小百合議員秘書!山本秀一や笹原雄一と家城大心の問題をスッキリ…
  6. panama-1308875_640 パラダイス文書とは?わかりやすく簡単に説明!日本人や日本企業もタ…
  7. efa65ddd14e70d1f1e38c6da37dbe8dc_s 安倍総理の残業ゼロはいつから?実施可能な企業とメリットデメリット…
  8. julia-roberts-806913_1920 朴槿恵の辞任で日本への影響はあるのか!?

新着記事

PAGE TOP