Show Business

山中慎介タオルに涙で引退は?ファイトマネー総額と強さの秘密!

boxing-gloves-2005912_640

2017年8月15日、

WBC世界バンタム級タイトルマッチで
具志堅用高氏と並ぶ13回目の防衛となる
試合で4回時、山中慎介に
無情のタオルが投げ込まれた。

この試合のファイトマネーの総額は
注目度から考えて7000万円はしたとも
言われる。

翌16日に山中慎介は会見で涙で言葉を
王座を奪われたルイス・ネリとの
リターンマッチを希望している。

この「神の左」を持つ山中慎介の
強さの秘密とは何なのだろうか?

 

スポンサード・リンク

 

山中慎介が叩き出したファイトマネーの総額を概算で考えてみる


WBC世界バンタム級王者、山中慎介が
2017年8月15日ルイス・ネリに
4回TKOで敗れ、王座から陥落した。

4回時にネリのラッシュに足元が
フラフラになった山中に、ネリの猛攻を
止めるかのようにタオルが投入された。

このような幕切れで、山中慎介の
13度目の防衛は失敗に終わり、
山中慎介は涙を流しながら
抱きかかえられる様に
リングを去って行った。

因みにこの時のファイトマネーのは
7000万円とも言われている。

ボクシングの試合の注目度を計る上で
欠かせないものの一つとして
ファイトマネーの金額であるが、
注目度や有名度により、
2000万円から1億円という振れ幅の間で
取引される。

山中慎介同様WBC世界バンタム級王者に
なり、3度防衛した亀田興毅の試合は
3000万円はあったとも言われている。

これまでの戦いで27勝0敗2分19KOを
成し遂げた山中慎介に話を戻すと、
この試合がいかに注目度の高い
試合かという事が理解出来る。

山中慎介の戦績で今まで稼いできた
ファイトマネーの総額がいくらになるか
をざっと計算してみれば、
これは仮の話ではあるが戦績を考慮し、
4回戦なら6万円になるがこれを年4試合
したら24万円。

6回戦は10万円なので2回行え20万円。

A級のファイトマネーは
ノンタイトル戦もあったして不明な点も
あったが、平均して30万円と見れば
タイトル戦7試合で210万円と
ここでは計算する。

国内戦の最高峰の日本タイトルの
ファイトマネーが50万円、
その防衛戦が100万円なので
あくまで想定の上での話だが
山中慎介は国内で総額404万円を
ボクシングで一気に叩き出した
計算になる。

そしてWBC世界バンタム級王者になって
防衛戦のファイトマネーを概算で
計上してみると、
3回までの防衛なら2,000万円、
4回目から12回までの防衛なら
3,500万円と計算すれば、
総額で3億7500万円と見られる。

ただし選手に支払われる金額は、
ファイトマネーの総額から33%をジムに
引かれた分になる。

その事を考慮しても山中慎介が
手にした総額は相当な金額だと
驚く他無いが、それだけに先日の
13回目の防衛戦は彼自身納得の行かない
戦いであっただろう事も合点がいく。

何しろプロ30戦無敗の戦績ともなれば、
ファイトマネーの総額もプライドも
高いものだからだ。

山中慎介が叩き出した
その破格のファイトマネーの総額と
「神の左」を持った強さの秘密は
何なのだろうか?

 

スポンサード・リンク

 

山中慎介の強さの秘密は?タオル投入と共に終わった13回目の防衛戦での涙


山中慎介が国内を制して
WBC世界バンタム級チャンピオンと
なったその後の戦績は7KOという
涙とタオルとは無縁だったとも言える
凄まじい物だったが、その強さの秘密は、
まず判っていても食らってしまう
「神の左」と言われる左ストレートが
あるからだ。

このパンチは対戦相手やスパーリングの
パートナーも口を揃えて「読めない」と
証言する程のもので、数多くの対戦者が
涙を呑んだ。

何せタイミング、角度、方向すべてが
その時々で的確に飛んでくる物で、
奇襲の切り札として機能させている所も
山中慎介の強さの秘密の一つだ。

しかし驚くべきというべきか、
謙虚な人柄の成せる業か、
山中慎介自身「神の左」のコツが
よく判らないと言う。

何か叩き上げのボクサーが
涙のうちにタオルを投げられて
会得したという感じがしないのだが、
この飄々とした部分も
強さの秘密と言える。

また山中慎介と対戦した
前WBA世界スーパーフェザー級
スーパー王者で11回防衛の経験がある
内山高志は、彼の強さの秘密の一つに
目配せがあり、視線でどこに神の左を
放つかという、相手を疑心暗鬼の状態に
陥る様に攻撃する技術があったと言う。

そして最悪の事態として
相手陣営からタオルが投げられて
涙のうちにゴングという訳だ。

そして内山が語るもう一つの山中慎介の
強さの秘密は、彼のセンスや流した汗と
涙による賜物かはともかく、彼独自の
間合いがあった事である。

しかし山中慎介が防衛を続けるうちに
「慣れ」という恐ろしい敵が出現しても
彼なら大丈夫とも語っていたが、
大一番で4回にタオルが投げられて
山中慎介は涙に咽ぶとは
思いもよらなかっただろう。

プロで30戦無敗というキャリアの中で、
この出来事はまさに青天の霹靂で
あっただろうが、涙を流して
これをバネにして、
もう一つ強さの秘密を手にするに
違いない。

何故ならこの時の試合でタオルを投げた
味方陣営を一つも責めなかったからだ。

「好事魔多し」という諺をこんな形で
思い起こさせるとはファンも
驚いたようだったが、
無情のタオルが投げられて涙を流して
なお、山中慎介はルイス・ネリとの
対戦を望んでいる。

まとめ


モハメド・アリがある試合の時に
優勢の時止める様進言した事があったが
進言を却下した相手陣営は
それがアリの強さの秘密と知らず
敗北した。

今回の山中慎介の防衛戦も
「プロの判断」のタオル投入で
あったかもしれないが、
その無念さが山中本人の
涙に現れていた。

ファイトマネーの総額を
考えるだけでも途轍もないボクサーが
プロ30戦無敗で築き上げた技術を
炸裂させるべく、
今ルイス・ネリとの再戦に燃えている。

ちゃーべん

参考URL
//chanare.com/archives/4220
//akogaresan.net/yamanaka-money/
//matome.naver.jp/odai/2137834968059458901
//sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/fight/2015/04/17/post_383/index_3.php
//www.hochi.co.jp/sports/boxing/20170303-OHT1T50042.html

スポンサード・リンク
関連記事or広告

関連記事

  1. 0f99a6e1481b8b20d86b16fd4c2985be_s 藤井聡太四段が連勝記録更新!羽生善治超えの中学生!炎の七番勝負と…
  2. 0c4cde17dfd3d84dee5bc40e7d9ce09e_s 清水良太郎逮捕!カジノフライデー反省は?父親清水アキラは!?
  3. hiro95_ukabukuragetotokyo_tp_v 仲間由紀恵の相棒での役名:社美彌子(やしろみやこ)のプロフィール…
  4. lake-garda-948123_640 オノ・ヨーコ名倉家系図!妹もスゴイ華麗なる一族!娘キョーコや現在…
  5. 762719e73bd5224a65bca4cd10cd53c0_s 寺島進は若い頃からかっこいい!嫁との年齢差18歳!!ビートたけし…
  6. 440a4ff62549e10245ffce1cd030097d_s 森昌子の子育て論はひどい?おかしい?子育て失敗している可能性アリ…
  7. london-439621_640 ダイアナ妃事故の原因と真相!離婚理由と暗殺説!首謀者はエリザベス…
  8. hand-83079_640 松居一代は騙された?週刊文春の記事内容やノートと手紙などの真実は…

新着記事

PAGE TOP