News

安倍内閣解散総選挙2017希望の党小池代表登場!?わかりやすく説明!

4efb662136d1007d4a8ea9f3baff4ec5_s

安部首相は、アメリカから帰国後の28日
開催の臨時国会で衆議院を解散する
可能性が高まっており、総選挙は来月に
公示され22日投票となる見込みだ。

2017年9月25日、国政新党「希望の党」
を立ち上げた小池代表が記者会見を開き
結成を声明した。

その理念は、わかりやすく言えば
アンチ安倍内閣という内容なのだが、
なぜこのタイミングで衆議院解散
なのだろうか?

スポンサード・リンク

 

安倍内閣は2017年10月の解散を声明! 総選挙 では対立候補続出も


安倍晋三首相が2017年9月28日招集の
臨時国会で衆議院を冒頭解散させる
可能性が高まっており、
それを受けて与党では2017年10月に
公示の上22日に総選挙の日程で調整を
している。

安倍内閣の支持率は2017年9月の時点で
デッドラインの30%から持ち直した上、
民進党の山尾志桜里議員のスキャンダル
等で野党がまとまりを欠いて弱体化し、
安倍内閣にとって衆議院解散の上での
総選挙の絶好のチャンスと見られる。

加えて政治団体「日本ファーストの会」
の態勢の態勢も整っていないのを見て、
安部内閣は2017年9月末が
衆議院解散から総選挙の丁度良い
タイミングと判断したと思われる。

この安部内閣による衆議院の冒頭解散を
野党側は厳しく批判しており、
10月の総選挙では対立候補を擁立されて
自民党は苦境に立たされるだろう。

共産党の小池晃書記局長は、この解散に
ついて「安部内閣は仕事人内閣では無く
仕事しないかくではないか」と批判して
いる。

同じく共産党の志位和夫委員長は
この解散を
「権力の私物化であり憲法違反」と
非難している。

更にはこの冒頭解散を、2017年度中の
森友学園と加計学園の疑惑隠蔽なのでは
ないかという民進党前原誠司代表の
指摘もある。

この情勢を追い風にして、
「国民の為の政治」を掲げて
国政新党「希望の党」を立ち上げた
小池百合子東京都知事が2017年9月25日
という安部内閣による総選挙前の衆議院
解散ギリギリのタイミングで記者会見を
行った。

来る総選挙に向けて他の野党同様に、
安部内閣に対抗する姿勢の
小池代表の理念はどういうものか?

スポンサード・リンク

 

小池代表の「希望の党」理念をわかりやすく説明!そして非難の声もある安倍内閣の真意とは?


2017年9月25日の記者会見で、
国政新党「希望の党」の小池代表は党の
理念をわかりやすく説明した。

説明によれば、希望の党が希求する物は
党の利益ではなく、国民全体の利益を
最大化する事であるとの事である。

安部内閣の政策の「アベノミクス」でも
国と地方公共団体と民間が一つになり、
プロジェクトに取り組む地域を定める
「国家戦略特区」を定めるという物が
あったが、この事について小池代表は
「情報公開やお友達関係でやっている間
は意味が無い」と批判した。

それ故に安倍内閣のアベノミクスを
もってしても、現在も日本経済は下がり
続けているとコメントし、安倍内閣に
対して距離を取る姿勢をわかりやすく
表明した。

またその他に小池代表は希望の党の政策
を、
「希望の政治」
「希望の社会」
「希望の経済」
「希望を守る環境・エネルギー」
「憲法改正」
と述べた。

この政策をわかりやすく言えば、
希望の政治とはしがらみのない、
情報公開を徹底した政治であり、
希望の社会とは多様な人材を積極的に
活用する「ダイバーシティ」社会の
確立をする事だ。

また希望の党の代表には若狭勝氏と
細野豪志氏が中心になって立ち上げると
見られていたが、小池代表はそれらを
リセットして小池代表自ら立ち上げる
事を明言している。

これはわかりやすく言えば代表自身が
希望の党にどれだけ関わるかで党勢に
影響が出ると考えての発言と思われる。

安部内閣の2017年の衆議院解散を逆手に
取って風雲に乗ると思われる希望の党の
小池代表ではあるが、近頃の北朝鮮の
近隣諸国の状況も見逃せない。

安部首相の今回の訪米では
トランプ大統領の真意を確かめ、
アメリカが武力行使に踏み切るかどうか
を確かめる必要があると見られ、日本に
その危害が及ぶ事を想定する必要が
考えられる。

わかりやすく言えば、10月にも
北朝鮮の国内の記念日があり、その際に
またミサイルを発射し、日本やアメリカ
に危害が及ぶ事態になる前に安部内閣は
解散をして選挙をした上で体制を整える
必要性があるという事だ。

一触即発の事態で日本に危害が及ぶかも
しれない事態で、安倍内閣としても
悪い意味でわかりやすく見える反応は
避けようとしたに違いない。

スポンサード・リンク

 

まとめ


以前から2017年10月前後に衆議院の
解散と総選挙があるといわれたが、
問題追及を逃れる為ではとの
疑念もあった。

安部内閣の姿勢から距離を置いて、
国民の為の政治をするべく立ち上がった
希望の党の小池代表もそのスタンスだが
現在の北朝鮮周囲の近隣諸国の情勢を
見て体制を整える意味での
安部内閣の判断ではないか?

わかりやすくいえば今回の安倍内閣の
衆議院解散の意向は、ある意味
国民ファーストの判断と見ていい。

ちゃーべん

参考サイト
//business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/092100038/
//www.blossoms-japan.com/entry/2017/09/25/150921
//www.huffingtonpost.jp/2017/09/25/kibou-party_a_23221556/

関連記事or広告

関連記事

  1. war-1911176_1920 北朝鮮ミサイル発射で日本に落ちる可能性と場所!被害の範囲や影響の…
  2. halloween-475932_1280 臓器移植のドナーはドラッグ中毒!狂犬病コウモリの恐怖!!!奇跡体…
  3. c9366f2c929a011932e753d949eaec3a_s 年金制度改革法案とは【わかりやすく】いつから年金カットされるのか…
  4. flower-729514_1280 与謝野馨氏の経歴がスゴイ!都議選へ思惑復党も病状悪く!【訃報】
  5. trump-1573999_1920 トランプ発言まとめ!女性蔑視や日本と中国とイスラム教への威嚇!ど…
  6. tour-2228933_1280 パリ協定とは?わかりやすく説明!トランプ大統領離脱で日本に影響は…
  7. graduation-2148715_1920 ICU国際基督教大学の評判!【小室圭】偏差値も学費も高く英語でき…
  8. 533993 台風の名前の決め方は日本とアメリカで違う?ヤギなど由来はどうなっ…

新着記事

PAGE TOP