News

大寒波襲来!2018年の日本の厳しい寒さはいつまで続く!?

fantasy-2925250_640

大寒波が日本に襲来している。
2018年が明けて間もないにも
かかわらず、
日常生活に
様々な影響を及ぼしている。

今回、日本に襲来した大寒波。

2018年のいつまで、
居座るのだろうか?

そしてその原因は、
何処にあるのかを調査した。

スポンサード・リンク

 

2018年の大寒波、いつまで続く?


2018年、
いつまで続くか見当もつかない、
日本を襲来している大寒波。

来週はいったん収まるものの、
その翌週からまた襲来する
可能性がある様子だ。

2月初旬まで続くという
長丁場の予想も多々されている。

2018年早々から
日本を襲来した大寒波は、
いつまで続くか、キリがない。

北日本から西日本の地域では
記録的な積雪を観測している。

JR信越線がひと晩停まった様な、
ライフラインへの影響も多い。

また、2017年~2018年にかけて
野菜、特に葉物野菜の高騰も目立ち、
消費者は、いつまで続くのか?と
頭を抱えている。

寒いからこそ「鍋」にする!
と意気込んだが、
4分の1カットの白菜を
買うだけでも躊躇し、「高い」と
グチに出す主婦層もスーパーで目立つ。

寒さで体が硬直する様に、
財布の紐まで硬くなっている様子。

更に、2018年の大寒波襲来では
インフルエンザも猛威を奮う。

ある大病院の内科では、
週明けに40~50人程の患者が、
診察を待っていた。

病院側の慌ただしい対応が、
目に映ってしまった。

大寒波の襲来によって、
日常生活に様々な異変が
出始めているのは、間違いない。

2018年に起きている
大寒波の襲来は日本だけでなく、
世界規模で襲来している様だ。

アメリカでは
急速に発達した低気圧の影響で、
記録的な大寒波が襲来しており
コチラもいつまで続くのか。

フロリダでは29年ぶりに、
積雪を観測した記録が。

ナイアガラの滝が
完全に凍ってしまいそうな勢い。

ニューヨークではクリスマス以降、
年明けまで暫く氷点下の日々が続き、
インフラに影響が出てしまった為、
街中が大混乱したそうだ。

ライフラインへの影響が
他人事でないのは、
どこの国でも同じである。

いつまで続くか分からない、
この大寒波の襲来は、
只事ではない。

スポンサード・リンク

 

日本に襲来した大寒波の原因


では、いつまで続くのか気になる、
2018年から日本を襲来した大寒波。

その原因はこの冬一番の寒気が
南から降りて来たのも一因だが、
もうひとつ忘れてはいけない原因が、
「ラニーニャ現象」の影響だ。

襲来したまま2018年の日本に
いつまでも居続ける
大寒波の原因と考えられる、
「ラニーニャ現象」とは何か?

日本の裏側、
南米ペルー沖から太平洋の中央部まで、
赤道近くの海面の水温が、
平年に比べて、半年から1年半ほど、
低いままになる現象を言う。

また、数年おきに発生し、
遠く離れた日本にまで
異常気象をもたらす現象でもある。

一度襲来すると、長きに渡って、
天気に影響を及ぼし、
冬型の気圧配置「西高東低」に
なりやすく、
海面の水温が影響するため、
いつまで続くか解らず、
長引いてしまうと言う、
厄介な性質も孕んでいる。

なお、日本と季節が正反対の、
オーストラリアでは、
気温が40度を超え、
方々で山火事が起きている。
これも、
ラニーニャ現象の影響だ。

スポンサード・リンク

 

まとめ


2018年の日本を襲来した大寒波。

いったんは収まるとは言え、
春先まで居座るとの予報もある。

襲来した大寒波の要因は、
急速に発達した寒波と
ラニーニャ現象の2つに挟まれた
結果によるものである。

二酸化炭素の加減次第で
異常気象が発生するのであれば、
日頃から、二酸化炭素の削減を
意識して行かなければならない。

インフラの整備は
一見整っている様に見えても、
老朽化したままの処は沢山ある。

鉄道をとっても、
どうしても、豪雪に負けてしまう。

どこまで大寒波の襲来を想定して、
設計されているかは、解らない。

襲来する大寒波を想定して
強固な物を仕上げるか、
二酸化炭素の排出削減を意識して、
今のままでやり通すかと言う
新たな課題も出て来るだろう。

日本列島は今、
大寒波に襲来されたまま、
立往生出来ない状態でいる。

数々の事例が出て来ているのなら、
同じ事ばかり繰り返すのではなく、
もっと早くから対策を組めるのでは
ないだろうか?

そんな中、
積雪の為にひと晩立往生した
満員電車の中では席の譲り合い等
と言った心温まる光景が
方々で描かれていた様だ。

人に冷たい時代と言われるが、
いざと言う時の人の心は
温かいんだと証明できるのは、
まだ救いがあるのでないか。

nabesama

出典
//mainichi.jp/articles/20180112/k00/00m/040/053000c
//kids.gakken.co.jp/kagaku/keywords/070423.html
//www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/data/elnino/learning/faq/whatiselnino.html

関連記事or広告

関連記事

  1. city-925370_640 ラニーニャ現象とは?日本への影響をわかりやすく!大雪か2017年…
  2. 4b57155d140fb8a0ae5c5e5f5bd20240_s 百条委員会とは?簡単に説明【豊洲市場】過去の設置事例も調査
  3. usa-1377524_1920 近代ナショナリズムとは?トランプ政権や日本は?簡単にわかりやすく…
  4. robot-1339192_1280 AI人工知能とは?ロボットやアプリも話題に!知っておきたい事【わ…
  5. a0002_012044 メチル水銀は妊産婦に危険!マグロ等の生物濃縮や水俣病【簡単説明】…
  6. mask-1249929_1920 電子計算機使用詐欺とは何?簡単説明で詐欺被害に備えよう!
  7. jesus-1907262_1920 統一教会とは?芸能人信者と脱退者や献金・儀式などわかりやすく説明…
  8. matryoshka-2737108_640 立憲民主党とは【ロシア】ベストライセンス社の商標登録で枝野幸男あ…

新着記事

PAGE TOP