News

安倍総理逮捕!のニセ産経号外の犯人は!?何罪になるのか?

7月31日Twitter上で、産経新聞の
号外を装い、安倍総理の逮捕を報じる
という紙面の画像が出回った。

これはもちろん事実ではなく、全くの
偽の情報で、その犯人はまだ逮捕されて
いない。

どうやらその犯人のツイートを見ると
該当のツイートは削除はされているが
依然として、Twitterの利用は
している様だ。

そんな安倍総理の逮捕の悪質な誤報に
ついて見ていきたい。

 


スポンサード・リンク

 

仰天!まさかの安倍総理逮捕の号外が!


2017年7月31日
突然、目を疑う様な情報がTwitterで
出回り、びっくりされた方も多かった
だろう。

それは安倍総理が逮捕をされたという
信じられない情報だ。

その情報は、産経新聞のPDF号外
としてTwitter上で投稿されて
流れたものだ。

どうやらこの号外、産経新聞が
PDFで森友学園の問題を報じた時の
物を加工し作られた全くの偽号外
だったのだ。

この安倍総理逮捕という偽の号外に
関して安倍総理自らが、何か発言を
したという情報を見つける事は
できなかったが、安倍総理の心情は
察する事ができるだろう。

この偽の号外に関してネットの発言を
見ていくと、

「こりゃアウトじゃないの?」

「幼稚だね。」

「安倍さん嫌い、自民党いや、なのは
個人の自由だけど、これはアウト。
やっていいことと、だめなことの違いが
分からん人が目立ちますね。」

「これはさすがに、度が過ぎるでしょ。訴えてもいいくらいじゃない?」
引用:twitter

などと、この偽の号外を作った犯人に
対しての非難のコメントが目立った。

確かに、この安倍総理逮捕の偽の号外を
ネット上に投稿したというのは、普通に
考えたら超えてはならないラインだとは
わかるだろう。

また、それを語るのに産経新聞という
報道機関の名を悪用し、情報発信した
なら尚更である。

そんな悪質な行為に名前を悪用されて
しまった産経新聞。

次は、この犯人に対しての産経新聞側の
対応を見ていこうと思う。

 


スポンサード・リンク

 

産経新聞を騙り、安倍総理の誤報を流した犯人は逮捕されるの?


産経新聞の名を騙り、安倍総理逮捕の
偽情報を流した犯人。

その犯人に対し、産経新聞はどの様な
措置を取っていくのか。

また、今後この犯人はどの様な罪を
問われていくのかを見ていこう。

この安倍総理逮捕の偽の号外を装い、
悪質な情報を発信をした犯人に対し、
産経新聞はどの様な対応を取るのか?

そのことに関して、産経新聞の広報部に
よると、

「産経新聞社発行を装った極めて悪質
な偽号外である。
ツイッター社への削除要請とともに、
法的措置も含め対応を検討している」
出典:産経ニュース

やはり、産経新聞側はこの犯人に対して
法的措置を取る事を考えている模様だ。

また、Twitterへ投稿の削除を要請と
あるが、こちらは本人のTwitter上に
該当のツイートがないことから、無事
削除された様だ。

さて、この産経新聞が取ると言っている
法的措置だが、この犯人にはどの様な罪
を問うことができるのだろうか?

そして、犯人は逮捕されるのだろうか?

今回安倍総理逮捕の偽号外を作った
犯人は4つの罪で問われる可能性が
高いという。

その4つとは、

著作権侵害の罪

私文書偽造等の罪

名誉毀損罪

偽計業務妨害罪

の4つの罪だ。

それぞれについて見ていこう。

まず、著作権の侵害だが、これは
産経新聞のデザインのロゴ等を勝手に
使用した事で罪に問われるそうだ。

次に私文書偽造罪だが、産経新聞の名義
の元で、偽の文書を作ったという事で
罪に問われる様だ。

次に名誉毀損罪だが、安倍総理の名誉を
損害したとして、罪に問われるそうだ。

最後に偽計業務妨害罪だが、安倍総理
逮捕が本当だと信じた人が、号外の発行
元と記載されている産経新聞に問い
合わせの電話等が押し寄せた場合に、
産経新聞の業務が妨害される事になる
という事で罪に問われる様だ。

いずれにせよ、近々産経新聞は法的措置
を犯人に対して取り、犯人も逮捕される
と考えていいだろう。

今回、安倍総理や産経新聞には同情する
ばかりである。

<参考>
://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00016137-houdouk-soci
://www.sankei.com/affairs/news/170803/afr1708030024-n1.html
://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00006471-bengocom-soci


スポンサード・リンク

関連記事or広告

関連記事

  1. ゴーン会長逮捕は日本人の陰謀【フランス紙】理由と内部告発について…
  2. 金正恩の母親は誰!大阪鶴橋の日本人?高英姫は和田アキ子と幼馴染だ…
  3. 中川俊直前議員の現在は?前川恵前議員に不倫ストーカーメール1日2…
  4. 桜島噴火速報!現在の現地の状況や風向きは?地震とも関係する!?【…
  5. THAAD韓国配備へ中国が反対の理由!報復措置で貿易や旅行へ影響…
  6. 佐野太の息子の高校どこ?東京医科大学は退学?文部科学省局長の裏口…
  7. 林芳正文部科学相のキャバクラヨガと当て逃げの過去!家系図スゴイし…
  8. 残業時間一ヶ月100時間へ上限改正!いつからで管理職も対象なの?…

新着記事

PAGE TOP