芸能スポーツ

三浦文彰結婚は?バイオリンの値段やコンサートの感想などマトメる!

スポンサード・リンク

バイオリニストとして活躍する
三浦文彰(みうら ふみあき)さんは、
プライベートも注目されているようだ。

若いのだが、結婚はどうなのかなど
気にする人もいるようである。

使用しているバイオリンのお値段や
コンサートの感想についても
見ていくことにする。

大活躍の三浦文彰さんの結婚は?


若くして才能を発揮する人が
世に出てくると、
それぞれの分野の知識を持つ人の中に
たくさんのお世話焼きの心が
湧き上がるようである。

1993年生まれの三浦文彰さんは
まだ24歳だが
結婚の心配をしている方も
いらっしゃるようだ。

持っている才能が大きい程、
結婚という
世話焼き様方の最大の関心事が
話題になるタイミングは早いようだ。

三浦文彰さんが
多くの人に知られるきっかけになった
大きな出来事は、おそらく2回。

1回目はドイツの
2009年の
ハノーファー国際バイオリンコンクール
で史上最年少の16歳で優勝し、
音楽に興味ある人に
知られることになった。

2回目は昨年の大河ドラマ『真田丸』の
オープニング曲での演奏だ。

音楽好きの人たちだけでなく
テレビを見る人たちにまで有名になり、
次はプライベートの充実ですよと
外野は三浦文彰さんに結婚を期待。

皆様、気にし過ぎですよ
と誰かが思っても、
紅白歌合戦などの番組で
三浦文彰さんが演奏するお姿が出ると
結婚を期待やら心配を始める人が
増えていく。

実のところ、三浦文彰さんは
ご両親とも音楽をお仕事になさる
ご一家でお育ちになっている。

そのため、三浦文彰さんの結婚について
テレビの前などで心配しなくても
ご自身の生活に合ったお相手は
よくご存じのハズである。

結婚の心配などしなくていいのだが、
活躍する場面が広がれば
結婚のお相手候補になる方々と
出会う機会があるだろうとの
ことなのだろう。

スポンサード・リンク

三浦文彰さん使用のバイオリンのお値段は?コンサートの感想は演奏だけでない様子。


バイオリンは、演奏する方だけでなく
どんなバイオリンなのか?
どれほどのお値段なのか?
も話題になる。

三浦文彰さんのバイオリンは、
ストラディヴァリウスであると
紹介されていた。

今年の1月下旬に三浦文彰さんの
バイオリンはガダニーニから
ストラディヴァリウスになったそうだ。

ということは、
あの『真田丸』のオープニング曲は
ガダニーニ使用の演奏であるそうだが
筆者は初めてこの名前を知った。

あのバイオリンの演奏が
多くの人の印象に残っているので、
すごくいいですけど、と素人は思うが、
更に良い楽器が世の中にあるのか。

『真田丸』のオープニング曲は、
昔からの曲をカッコよく演奏しました
と言われても信じるし、楽器は特別に
素晴らしいです、と言われたら
そうですよね、と筆者は納得するが、
実際の曲は、昨年の大河ドラマの為の
曲であり、楽器の世界では、
昨年に使用されたものよりも更に
素晴らしいとされる楽器がある様だ。

ストラディヴァリウスは
クラッシックに詳しくない筆者でも
聞いたことがある程に有名だ。

さぞかし、お値段は高いのだろうと
調べてみたらハッキリは分からないが
何億というお値段のようだ。

大河ドラマのオープニングを
演奏するくらいになれば、
それだけのお値段の楽器を
購入できるのか?と想像してしまうが、
実際は貸与を受けているそうだ。

三浦文彰さんがこれまで使用していた
ガダニーニは1748年製作のもので、
ストラディヴァリウスは
1707年製作のものだそうだ。

どちらも、暴れん坊将軍で有名な
徳川吉宗が生きていた時代だ。

文化財になるようなものを、
現代の才能のある若い方が使用する
仕組みが音楽の世界にあるそうだ。

三浦文彰さんは宗光コレクションからの
貸与との紹介があった。

成功したからお値段の張る楽器を
持つだけではなく、
この先に活躍する人へ良い楽器を、
というシステムもあるから
多くの人が昔の楽器の音色を楽しみつつ
次の時代へ繋いでいけるのだろう。

そして、
今年の三浦文彰さんのコンサートは
昨年より有名な楽器での演奏なのだ。

つまり、三浦文彰さんは
音楽に詳しい人に期待されていて、
コンサートを
昨年より楽しみにして良いのだ。

三浦文彰さんの
コンサートの感想を探していると、
演奏に感動した、演奏に何を思ったか
の感想だけではなかった。

三浦文彰さんのお話に関する
感想もあった。

三浦文彰さんご自身が
演奏や曲などにどんな感想をお持ちか
知りたい人もいるのだろう。

多くを期待されている方になると、
感想の幅も広いようだ。

また、自宅にいても三浦文彰さんの
演奏を聴くことはできる。

三浦文彰さんは
聴いていて音に乗れる音楽を作る人で
楽しく気持ちを明るくしてくれる。

三浦文彰さんの演奏は、
人を乗せる音を出すことで
一緒に演奏している人の音も乗せ、
音の波の世界に
気分よく入らせてもらえる。

映像でコンサートの演奏を見ると、
演奏している人の楽しさも
引き出す方なのではないかとの
印象を持った。

さらに、最近のコンサートだけでなく
ハノーファー国際バイオリンコンクール
のセミファイナルやファイナルの演奏も
同じ印象だ。

16歳で既に、人を乗せる音を出して
たくさんの人を音の波に乗せて
音楽の楽しさを見せてくれるのは
おそらく三浦文彰さんの特徴だろう。

スポンサード・リンク

参考サイト
//www.nipponviolin.com/landing/fumiakimiura201606/
//www.youtube.com/watch?v=__WDaHG_Xsc
//www.youtube.com/watch?v=RN67-ySAR80
//www.youtube.com/watch?v=IAPfRE6bb78&feature=youtu.be

関連記事or広告

関連記事

  1. 福原愛の第一子出産は娘!名前や病院は?江宏傑との馴れ初めもチェッ…
  2. 渡部暁斗の結婚相手ゆりえと双子兄弟とは?色々似てると言われるイケ…
  3. 大和田伸也の実家や先祖の銀行が凄い!兄弟と出身高校や大学について…
  4. 坂上忍に消えて欲しい?子役時代の伝説と離婚原因や逮捕歴!飲酒運転…
  5. カープ新井貴浩の引退後は?引退試合セレモニーはいつ?
  6. 錦織圭の年収とスポンサー企業がスゴイ!2017年の内訳や税金も巨…
  7. 小林旭の若い頃はイケメンで高身体能力!石原裕次郎と不仲?現在痴呆…
  8. 田村正和の若い頃がイケメン過ぎる!父親・阪東妻三郎や役者兄弟につ…

新着記事

PAGE TOP