News

北朝鮮核実験はいつ?アメリカの対応と日本への影響も予想!!

スポンサード・リンク

2017年8月29日、
「火星(ファソン)12」型と推定される
ミサイルが北朝鮮から発射され、
同国内で6度目の核実験が
いつ実行されるかと予想されている。

過去にも北朝鮮は9月9日の建国記念日に
5度目の核実験を実施しており、
その他にも国内の記念日が10月にも
2日あり、核実験のXデーは近日中との
予想がある。

この北朝鮮の脅威の影響を受けている
日本はこれに対応してアメリカと
連携して制裁する意向を示した。

 

北朝鮮の核実験のXデーはいつか? 9月・10月の記念日の予想も!


先日、北朝鮮の中距離弾道ミサイル
「火星12号」を日本の襟裳岬上空を
飛び越えて太平洋に落下した。

この事から北朝鮮の核実験が近日中に
行われるとも予想されている。

そのXデーがいつかは過去北朝鮮国内の
記念日に核実験が行われた事実を
考慮したら近日中と予想される。

9月以降の北朝鮮の国内の記念日は
近日中には以下の期日がある。

9月9日 建国記念日
10月8日 金正日総書記推戴20周年
10月10日 労働党創建日

上記の9月9日の建国記念日には昨年に
5度目の核実験をしており、この日に
核実験を行う予想も成り立つが、
北朝鮮が核実験を行う予想がされて
いるのは、いつか水爆を所有すると
想定されているからだ。

アメリカ、旧ソ連、イギリスなどの
大国のようにいつか水爆実験に踏切り、
そして水爆を所有する事になる事が
予想される。

国際的にももはや資本主義陣営と
社会主義陣営との対立は
もはや歴史の彼方であるにも関わらず、
まるで冷戦時代の様な軍事大国への道を
遮二無二邁進している様子は、国際的に
見てもかなり異様に映る。

この様にいつまでも軍備の拡大路線を
突っ走る北朝鮮の姿勢は、
世界の趨勢を見て核実験から手を引く
という近年の国際的な規範から
乖離しており、いつまた核実験を行って
近隣諸国を恐怖に陥れるかも知れない
現在の北朝鮮の行動は、
国連の緊急会合でも避難の的になった。

そして北朝鮮に対して、
また強力な制裁が日本とアメリカにより
いつか加えられるとの予想がある。

スポンサード・リンク

 

北朝鮮の核実験の脅威が日本にも影響する!アメリカとどの様に対応する?


北朝鮮の核実験の脅威は日本にも影響が
あり、これに対応して安倍首相は
2017年8月29日に続いて30日と
2夜連続でアメリカのトランプ大統領と
電話会談を行ない、北朝鮮に対し更に
圧力を与える対応が必要という認識を
一致させた。

アメリカもまた北朝鮮のミサイルで
グアム島の米軍基地が攻撃される危惧を
抱いている状況なので、
ミサイルの脅威の影響を受け、
北朝鮮に対してより厳しい対応を目指す
同盟国同士が改めて絆を再確認した。

当然隣接する韓国も北朝鮮の動向には
アメリカと共に目を光らせており、
同国の情報機関誌の「国家情報院」で
2017年8月28日には北朝鮮の
核実験の準備が整った事を発表した。

この状況は、1962年にソ連がキューバに
核ミサイルを配備するを実行しようと
した際の「キューバ危機」に似ていると
民進党の菅直人氏は指摘している。

この事件は、ソ連がキューバに於ける
核ミサイル建設計画が発覚した事で
アメリカとソ連の間であわや核戦争と
いう状況になった時期の事である。

この事実に危機感を持ったアメリカは、
かなりの軍備を動員して
キューバ海域の封鎖を行ったが、
これに対応してソ連はアメリカに対して
トルコ国内のミサイルを撤去を条件に、
キューバのミサイル基地を撤去する
意向を示し、核戦争は回避された。

このニュースの影響を受けた日本でも
第3次世界大戦が幕を開けるのかと
話題になったが、危機回避の対応をした
両大国に日本人も胸を撫で下した。

しかし現在の北朝鮮はソ連程の軍事力は
無いものの日本を始めとした近隣諸国に
脅威を与える影響力は充分にあり、
しかも国際社会の動向に逆らう対応を
繰り返す様に核実験を繰り返している。

キューバ危機の際はソ連が条件提示の上
ミサイル基地を撤去したが、
今この日本にとって
すぐそこにある危機は最悪の事態である
戦争になった場合、日本に計り知れない
影響をもたらすだろう。

北朝鮮が武力で威嚇するかの如く
ミサイル発射と核実験を繰り返す影響は
キューバ危機の時よりも暴発の危険が
高いので、強硬な対応と慎重さが
求められる。

スポンサード・リンク

 

まとめ


これまでも北朝鮮は国連安保理が制裁の
決議に反抗するかの如く核実験を
実施して来た。

北朝鮮は過去にも9月や10月の
国内の記念日に核実験を実施しており、
Xデーがいつかという予想は
近日中と見て間違い無い。

時代に逆行して国際社会に悪影響を
及ぼす北朝鮮は、アメリカと日本、
そして韓国の対応で政策を改変する
事を近隣諸国始め国際社会は
切に望んでいる。

参考サイト

//news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20170830-00075119/
//www3.nhk.or.jp/news/html/20170831/k10011120321000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_002
//news.livedoor.com/topics/detail/12938449/

関連記事or広告

関連記事

  1. 帰宅命令の基準とは?どこが出すの?公務員の場合などわかりやすく説…
  2. 石破茂は総理にはなれない?派閥メンバーと安倍晋三!小池百合子応援…
  3. 紫綬褒章とは?その賞金額や年金額と芸能人受賞者の一覧~
  4. 米朝首脳会談の中止の理由や背景!戦争の心配と日本の影響は?【分か…
  5. 小泉進次郎の派閥はどこ?演説がうまいのは父親ゆずり!
  6. オートファジーとは?超簡単説明!癌や絶食による効果が素晴らしい!…
  7. 東京裁判!南京事件とパール判事とは?わかりやすく説明!
  8. ポスト安倍晋三は誰?候補は麻生太郎と岸田文雄と菅義偉の他にダーク…

新着記事

PAGE TOP