Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/poptune03/samurainokokoro.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/poptune03/samurainokokoro.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/poptune03/samurainokokoro.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/poptune03/samurainokokoro.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/poptune03/samurainokokoro.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

スポーツ

羽生結弦キモすぎワロタ?キモすぎる行動やナルシスト過ぎる発言などアンチの意見まとめ!

スポンサード・リンク

男子フィギュアスケートの世界王者、
羽生結弦へのアンチ発言が
目立っている。

どうやらキモすぎる行動や
ナルシスト過ぎる発言が原因らしい。

羽生結弦とYahoo!の検索窓に
入力すると、サジェストワードとして
「キモすぎワロタ」と出てくる程だ。

原因となる羽生結弦の言動と
アンチの意見を紹介して行こう。
(敬称略)

 

羽生結弦のキモすぎる行動やナルシスト過ぎる発言!キモすぎワロタと言われる理由

 


男子フィギュアスケート界の王子様的な
存在である羽生結弦が現在キモすぎ
ワロタと言われている。

以前からキモすぎる行動や
ナルシスト過ぎる発言が目立っていた
様だが・・・

キモすぎワロタと言われるのには
よっぽどの理由があるのだろう。

羽生結弦のキモすぎる行動や
ナルシスト過ぎる発言は
一体どの様な事なのだろうか?

羽生結弦がキモすぎワロタと
言われている原因の多くは、
独特のキモすぎる行動にある様だ。

キモすぎる行動の一番の要素と
なっているのはキメ顔である。

演技の最中、盛り上がったところで
得意のキメ顔を披露するのだ。

このキメ顔がドヤ顔すぎて、キモすぎる
行動となってしまった様だ。

しかし、フィギュアスケートは技術の高さ
だけでなく、表現力も必要とする
スポーツだ。

豊かな表現をする為にはキメ顔も必要
となって来るだろう。

このキメ顔が格好良いと発言する
大勢のファンがいる事も事実である。

だが、アンチはこのキメ顔を見て
キモすぎワロタと軽く発言してしまうの
だろう。

羽生結弦のナルシスト過ぎる発言
であるが、過去の取材での発言の事を
指している。

「まずここまで和のプログラムを演じられるのは今の日本男子でたぶん僕だけ」
「ソチオリンピックの日本人金メダリストは僕一人ですし、19歳の金メダリストというのも僕一人です。自分の中ではこれまでと変わりないのですが、誰とも同じではない唯一の存在、特別な立場の人間になったことで、たくさんの人に伝えなければいけないことがある」引用:BIGLOBEニュース

この発言は、
「SEIMEI」を披露した時と、
東日本大震災への思いを
語った時の物である。

ナルシスト過ぎる発言として、
キモすぎワロタと言われているが、
羽生結弦は日本を代表する
アスリートの一人だ。

キモすぎワロタと騒がれても、
これくらいのナルシスト過ぎる
自信に満ち溢れている方が
丁度良いのかも知れない。

スポンサード・リンク

 

羽生結弦のナルシストがキモすぎる!?

 


「キモすぎワロタ」については
理解いただけただろうか。

羽生結弦のナルシスト過ぎる発言で
キモすぎると言われている
キモすぎワロタ事案が他にも
いくつか出てきた。

羽生結弦のキモすぎるナルシスト過ぎる
とされる発言を紹介しよう。

プレッシャー、大好きですから
僕は僕羽生結弦以上でも以下でもない
逆境は嫌いじゃない。それを乗り越えた先にある景色は絶対にいいはずだと信じている
世界の頂点に向かい、蒼き彗星は一直線に突き進む
期待される感覚が好き。それはプレッシャーじゃなくて快感なんです
1番の敵は自分自身じゃないかなぁって
引用:まいじつ

以上がナルシスト発言の内容である。

確かに、聞いていて少しこそばゆい
発言や俺様な発言があることは
否定できない。

しかし、羽生結弦は
男子フィギュアスケート界の頂点に立つ
存在である。

大学で勉強に励みながら、
日々過酷な練習を続けている。

我々には想像もつかないような
努力をして掴み取ったのが今の
羽生結弦のポジションだ。

そして、成功者の発言とは自信に満ち
溢れている物である。

男子フィギュアスケート界の頂点に立つ
プレッシャーは相当な物だろう。

しかし、羽生結弦は意識の高い発言を
することでストイックに自分を追い込んで
いるのではないだろうか。

頂点に君臨する羽生結弦の気持ちや
考え方を一般人の我々が理解することは
恐らく不可能だ。

羽生結弦に関して、キモすぎるや、
ナルシスト過ぎるというのは
あまりにも安易な考え方過ぎると
筆者は感じる。

スポンサード・リンク

 

まとめ

 


羽生結弦の行動や発言について
見て来た。

自信に満ち溢れた羽生結弦の演技に
魅了された人は多いだろう。

これからも観客を魅了する演技を
見せ続けてくれる事を期待したい。

サカモトマユ

<参考>
Wikipedia
BIGLOBEニュース
2ch

関連記事or広告

プログラミング教育の必要性とは何か?小学校から必修化【文部科学省】

宇野昌磨の実家はお金持ち!父親と母親や職業は?親戚に関してもチェック!!

関連記事

  1. 村上信五の年収10億と家族構成の話!?父親の職業は弁護士!
  2. 華原朋美&小室哲哉の破局理由は密会?KEIKOや仕打ちの話が怖い…
  3. 中嶋朋子の激やせ理由は?北の国から蛍の旦那と息子【ソロモンの偽証…
  4. 渡辺直美インスタグラムのフォロワー数と収入がスゴイ理由!加工アプ…
  5. カープ女子!ファン急増のきっかけはナンダ?そのメカニズムと熱狂に…
  6. 所ジョージの権利収入は嘘って年収は?車やバイクの改造やコレクショ…
  7. 本田真凜父親の仕事!祖父の味噌会社が年商スゴイと女性自身スクープ…
  8. Toshiの洗脳時代の苦悩!解けた後の回想とYOSHIKIの洗脳…

新着記事

PAGE TOP