News

米朝首脳会談の中止の理由や背景!戦争の心配と日本の影響は?【分かりやすく説明】

6月12日に開催が予定され、話題と
なっていた米朝首脳会談の中止が発表
された。

日本人拉致問題の糸口になるかと期待
が掛かっていたが、なかなか上手くは
いかない。

それどころか戦争の可能性や、日本への
影響が懸念されている。

中止の理由と日本への影響について
分かりやすく開設する。


スポンサード・リンク

 

米朝首脳会談が中止、理由は中国にあり!?戦争や日本への影響はあるのか?


トランプ大統領が北朝鮮との対話に
応じる姿勢を見せた事で米朝首脳会談の
話は生じた。

トランプ大統領が中止を決定した
大きな理由は北朝鮮の態度の変化だ。

さらにもう一つの理由として、
アメリカと中国による貿易戦争の
影響がある。

中国は米朝首脳会談を利用するつもり
であった様だ。

米朝首脳会談が中止になると、日本にも
様々な影響が及ぶ。

日本人拉致問題は白紙に戻ってしまい、
核対核の戦争に巻き込まれる可能性も
大きい。

米朝首脳会談中止による日本への影響


米朝首脳会談が中止となる事で日本にも
影響が及ぶ。

安倍首相があれだけ躍起になって約束を
取り付けた日本人拉致問題は白紙と
なる。

日本の株式市場も影響を受けるだろう。

さらにはそれだけでは済まず、アメリカ
と北朝鮮による核戦争に巻き込まれる
可能性だってゼロでは無い。

今まで平和に暮らせていた日本の頭上を
核ミサイルが飛び交うのだ。

米朝首脳会談の失敗は日本人の生活を
脅かす大きな可能性を持っている。

米朝首脳会談中止の理由とは?


米朝首脳会談中止の理由には、中国と
北朝鮮の関係がある。

米朝首脳会談に先立って、中朝首脳会談
が中国の大連にて行われた。

その後北朝鮮側の態度が激変したと言う
のである。

それまでの好意的な印象とは違い、
敵意を感じるとトランプ大統領は述べて
いる。

中国側に強腰な態度を取るようにと、
そそのかされたのではないかとトランプ
大統領は分析した様だ。

これがトランプ大統領が米朝首脳会談の
中止を決めた大きな理由である。

また、米中間は貿易戦争の休戦中だ。

中国は貿易戦争を有利にする為に
米朝首脳会談を利用しているのだろう。

米朝首脳会談には周辺国の様々な思惑が
蠢いている様だ。


スポンサード・リンク

 

米朝首脳会談中止の理由を作った中国は貿易戦争中!?


米朝首脳会談について、トランプ大統領
は成功しない可能性がある事も公に
述べていた。

日本では成功するだろうと楽観的な
見方をしている者が多い様に見受けられ
たが、開催を迎えずに終わる事となって
しまった。

中止となった事で今後、様々な影響が
日本にも出て来るだろう。

そして今回の中止の理由を作ったのは
中国である。

中国とアメリカは貿易戦争中であり、
今回の中国の動きには貿易戦争を有利に
運ぶ意図があったのではないだろうか?

米朝首脳会談が難航すれば、中国の存在
がアピールでき、影響力を高められる。

中国が北朝鮮をそそのかす理由は貿易
戦争を有利に進める為だったのだ。

関連記事:
電磁パルス攻撃の威力!人体はどうなる?

関連記事:
電磁パルス攻撃【北朝鮮】の恐怖!対策は?

アメリカと中国の貿易戦争


アメリカと中国による貿易戦争の始まり
は3月22日の事だ。

知的財産権の侵害を理由として、
アメリカが中国に対して関税の引上げを
行ったのだ。

その後4月2日に、今度は中国が
アメリカ製品に対して最大25%の報復
関税を追加したうえで、関税を
引上げた。

このまま貿易戦争が続くかと思われて
いたが、5月21日に行われた
米中通商協議後に、アメリカが関税
引上げの保留を伝えた。

これに伴い、中国側も保留の姿勢を
取り、一時休戦の状態にあったのだ。

アメリカが関税引上げ保留を伝える以前
の5月7,8日に中朝首脳会談が行われて
いる。

この中朝首脳会談で中国は北朝鮮を
そそのかしたと言われている。

中国と北朝鮮の関係が強まっている中、
事を円滑に進める為には、アメリカは
中国への関税引上げを保留せざるを
得なかったのだ。

北朝鮮との交渉で中国を敵に回して
しまうと厄介なのは誰が見ても分かる。

こうした理由から、米朝首脳会談自体を
中止する事に至ったのである。


スポンサード・リンク

 

まとめ


来月に開催が予定されていた
米朝首脳会談は中止が決定した。

しかし今後も、米朝首脳会談が永遠に
行われないわけでは無い。

トランプ大統領は歴代の大統領と較べて
型破りな人物だ。

米朝首脳会談の話が持ち上がった事自体
が前代未聞だったのである。

今後米朝の関係がどうなるかは
分からない。

我々は事の成り行きを見守るしかない
のだ。

サカモトマユ

<参考サイト>
現代ビジネス
産経新聞


関連記事or広告

関連記事

  1. 福田純一事務次官の女性記者はテレビ朝日の誰?音声データ捏造疑惑と…
  2. 米朝首脳会談!一旦中止理由と金正恩のホテル代やなぜシンガポールな…
  3. 辻元清美の正体はスパイ!?生コンや皇太子、逮捕歴や若い頃について…
  4. 蔵王山の火山活動!気象庁の噴火警戒レベルは?温泉スキー場など観光…
  5. 平成31年元日は新元号元年元日!閣議決定へ!理由をわかりやすく説…
  6. 小保方晴子の現在の仕事と【STAP細胞】理研の利権と贖罪!.tx…
  7. 徴用工判決で三菱重工は撤退?韓国政府の反応と韓国人の本音をチェッ…
  8. 安倍総理逮捕!のニセ産経号外の犯人は!?何罪になるのか?

新着記事

PAGE TOP