News

北海道地震でもデマ拡散!?デマ一覧と拡散理由や対応策!!

多数の犠牲者が出てしまった
北海道地震だが、未だにライフラインが
繋がらない地域が存在しているのは
ご承知の通りだろう。

そんな疲労している北海道にデマ情報が
流れているというのである。

大きな災害の後に、
デマ情報が拡散されるのはよくある事
なのだが、なぜそんな現象が
起こるのだろうか?

理由について調査してみよう。


スポンサード・リンク

 

北海道地震!どうしてデマ情報が拡散するの?理由が気になる!


多数の死傷者が犠牲となり、
現在もライフラインが回復していない
地域があるという北海道地震。

朝晩の冷え込みは10月初旬並と言われ
避難所では寒さに堪えながら
生活している人が
未だ多く存在しているのである。

そんな北海道地震を経験した人々に
デマ情報が拡散されているというのだ。

北海道地震以前の大きな地震でも、
ライオンが逃げたなどというデマ情報を
拡散し、世間を騒がせた人物など
いるのだが、その様な行為をする理由が
気になる人も多いのではないだろうか。

今回は北海道地震などのデマ情報拡散の
理由について調査していこう。

どんなデマ情報が拡散されているの?理由は?【北海道地震】


北海道地震後、
避難所で不便な生活をしている人々の
SNSにデマ情報が出回ってきたら、
他の情報ツールがない場合、
信じてしまう人が
多い事も理由の1つになるだろう。

現在、
北海道で拡散されているデマ情報と
いうのはどんなものがあるのだろうか。

断水や地鳴り、地震がくるなど、
被災地の人々にとって
シャレにならないデマ情報である。

なぜ、
このようなデマ情報が
拡散してしまうのか理由が
気になる所である。


スポンサード・リンク

 

デマ情報が拡散してしまう理由を調査!【北海道地震】


北海道地震で拡散されてしまっている
デマ情報だが、仮に
悪意による理由であるのならば、
許せないと思う人が
多いのではないだろうか。

だが、
北海道地震で拡散されている
デマ情報を見比べていると、
悪意が理由で拡散されているとは
限らないのではないか
といった見方も出来る事が
判明したのである。

悪意が理由となるデマ情報拡散も
存在するのだが、SNSなどから
拡散されていく
デマ情報の理由の原因としては
「伝言ゲーム」の要領で変化していく
と指摘している人もいる様なのだ。

友達の間で話していた情報が
違う人物に伝わる際に、
より信用性を高めようとしたり、
自分が聞いた情報が
正しいかわからない為、
違う人物への問い合わせが
正しいかの様に伝わってしまっている
という事なのである。

北海道地震に限らず、被災地では
ライフラインが回復していない為、
正しい情報が伝わりづらく、
SNSなどの短い文章で得た情報が
勘違いであったり、早とちりとして
伝わり拡散されていくのが
デマ情報の拡散理由と言った所の様だ。


スポンサード・リンク

 

まとめ


SNSは手軽に素早く情報を集める事が
出来るが、それが、本当の情報なのか
ガセの情報なのか、見極める事が
必要となってくるのである。

だが、
被災地の人々は見極めるだけの情報を
持っていない為、それ以外の地域の人は
ガセ情報を流さない為、
情報元の確認をする事が
大事なのではないだろうか。

また、被災された方々であっても、
水、電気などのライフラインについては
自治体やNTTなどしっかり確認して
ガセ情報に踊らされない様に
気を付けて頂きたい。

HARU

<参考サイト>
JIJI.COM
朝日新聞
ITmediaビジネスONLiNE、他


関連記事or広告

関連記事

  1. 第三次世界大戦いつ起きる?北朝鮮と日本とトランプ大統領の制裁!
  2. 働き方改革で残業時間の上限規制どうなる?残業代は減るかゼロか?労…
  3. 光クラブ事件の東大生 山崎は木更津の名家出身!その経緯とは!?
  4. 南北首脳会談の内容!終戦宣言は茶番で統一は困難?その意味はトラン…
  5. カジノ法案!パチンコの将来とその内容とは【わかりやすく説明】
  6. 残暑2018年はいつまで続く?9月10月まで猛暑なの!?気象庁の…
  7. 片山さつき大臣初入閣早々に汚職不祥事文春砲!国税口利きで百万円!…
  8. 臼井正彦の略歴【東京医科大学理事長】評判は?眼科の権威で著書も!…

新着記事

PAGE TOP