News

南村博二は税理士で片山さつき秘書!経歴や評判をチェック!悪い人なの?

スポンサード・リンク

南村博二さんをご存じでしょうか。

税理士であり、
片山さつき地方創生担当大臣の秘書も
務める優秀な人です。

そんな南村博二さんの
経歴や評判について、
調査してみましょう。
(以下敬称略)

 

片山さつき地方創生担当大臣の秘書で税理士!南村博二の経歴や評判は?


片山さつき地方創生担当大臣の
黒い疑惑が囁かれている昨今ですが、
噂の秘書・南村博二は
どんな人なのでしょうか。

税理士の看板も持つ南村博二の
経歴や評判について、
調査してみましょう。

南村博二の経歴は?


南村博二の経歴について
調査してみました。

千葉高校から早稲田大学を卒業し、
放送大学へと進んでいます。

才媛であった為、
中央大学の博士の単位を取得しており、
大手証券会社に入社となりました。

その後、
日本初の内部統制報告書を作成、
提出を行っています。

日本復興銀行の
再生担当執行役経営監査部長を経て、
文部省の技術経営部門委員や、
議員秘書や委員特別秘書を
務めているという事です。

更に、
東京富士大学の講師や、
青山学院大学の就活指導員も
担当しているという、
素晴らしい経歴の持ち主
となっています。

片山さつき地方創生担当大臣の秘書で税理士って本当?


片山さつき地方創生担当大臣の秘書と
税理士という事についても
調査してみましょう。

どうやら、
南村博二は
片山さつき地方創生担当大臣の
私設秘書だった様です。

2015年に、
青色申告の取り消しの取り消しを願って
南村博二に調査をお願いした、
某製造業主への差出人には
「参議院議員 片山さつき」
「秘書・税理士 南村博二」
と記載された書類が送られていた
という事なので、
参議院議員だった頃の
片山さつき議員の時から
私設秘書を務めていた
という事ではないでしょうか。

南村博二の評判が気になる!


輝かしい経歴の持ち主である
南村博二ですが、
評判はいかがでしょうか。

経営や税金についての著書も
数多く出版している
南村博二なので、
評判にも期待がもてますね。

少し調べてみた所・・・
いい評判がありませんでした。

今、騒動になっている
「口利き」の件以外にも、
ツイッター上で良識ある大人としては、
いささか行き過ぎたツイートで
取り上げられている様ですね。

関連記事:
片山さつき大臣汚職文春砲!国税口利き

スポンサード・リンク

 

税理士・南村博二!片山さつき地方創生担当大臣との評判は?


前章では、
片山さつき地方創生担当大臣の
私設秘書であり、税理士である
南村博二の経歴や評判について
説明させていただきました。

南村博二の経歴はとても素晴らしく、
頭が切れる優秀な人物という事が
経歴から読み取る事が出来ましたね。

経歴では日本初の事を
単独で手掛るなど、
すばらしい経歴かと思います。

更に、
片山さつき地方創生担当大臣が
参議院議員の頃からの
私設秘書という事や、
税理士という立場から、
色々な相談を持ち掛けられるほど、
頼もしい人物であり
周囲の評判もよかったのでは
ないでしょうか。

ですが、
前章でもお知らせした通り、
ツイッター上では、
いい評判とは言えないような
評判となっている様でした。

週刊文春によると、
一度、食事にいっただけの著名人を
親しい友人の様に
SNSなどにUPするので
迷惑がられているという事です。

更に、
片山さつき地方創生担当大臣との関係は
南村博二が代表理事を務めている協会の
理事に片山さつき地方創生担当大臣の
名前が記載されている事から
5年以上の付き合いがある
とみられています。

スポンサード・リンク

 

まとめ


初めて大臣に就いた
片山さつき地方創生担当大臣ですが、
その私設秘書の南村博二氏には、
あまりいい評判がなかったようです。

更に、
青色申告取り消しについては、
税理士ではどうにもならない
と言われている事から、
初めから詐欺をするつもりか、
片山さつき地方創生担当大臣に口利きを
してもらうつもりだったのでは
ないでしょうか。

今回の口利き疑惑ですが、
どこまでが真実なのでしょう。

今後の動向に注目です。

HARU

<参考サイト>
週刊文春
Livedoor.NEWS
Wikipedia、他

関連記事or広告

関連記事

  1. 高温注意情報とは何だ?基準と過去の履歴をチェック!
  2. 天皇譲位するも平成上皇の称号は不使用!?わかりやすく説明します
  3. 肖像権の侵害とはナンダ?芸能人から一般人や公務員までわかりやすく…
  4. 井山裕太が羽生善治と国民栄誉賞!AI対決や年収と元嫁離婚理由など…
  5. 沖縄基地の歴史とメリットについての考察
  6. IPS細胞研究所の山水康平助教授の論文の捏造改竄は寄付金めあて?…
  7. 北方領土問題をわかりやすく説明!日本とロシアの歴史について!
  8. 金正恩暗殺計画実行の予感!アメリカと韓国が水面下で訓練!?

新着記事

PAGE TOP