芸能

NGT48今村悦朗支配人の辞任と署名5万人!運営会社AKSとは?対応に批判集中中!

NGT48の山口真帆さん暴行事件が
新たな展開を見せました!

グループの運営責任者であった、
今村悦朗支配人が異動により、
退任となったのです!

今村悦朗支配人の辞任を求める
ネット上の署は、
5万を超えていました…

一方で、
NGT48運営会社AKSは、
現在もはっきりしない対応を
取ってしまっている為に、
批判が集中しています!

今村悦朗支配人が退任するまでの
経緯とAKSの対応のどこが、
マズかったのかを詳しく見て
いきましょう!


スポンサード・リンク

 

NGT48今村悦朗支配人の辞任の経緯と5万人越えの署名!


暴行事件がNGT48の山口真帆さんの
口から明るみになってから、
批判の矛先は今村悦朗支配人に
向いました。

山口さんの発言からすると、
今村悦朗氏は支配人でありながら、
今回の件には特に解決のアクションを
起こしていませんでした。
それが、
ファンなどに不信を持たれてしまった
原因でしょう。

辞任の署名が始まると、
その数は5万人を超えてしまいました。

この辞任署名は、
支配人の退任を受けて、
ある意味、目的が果たされました。

そこまで、
ファンの人達や一般の人にも、
悪印象を持たれてしまっていたと
言えるでしょう。

しかし、
今村悦朗支配人の退任を受けても、
NGT48運営会社のAKSが、
よろしくない対応を続けているために、
この騒動はまだ続きそうです。

AKSは運営会社として、
何を間違ったのでしょうか?

後半で見て行きたいと思います。

NGT48今村悦朗支配人辞任署名が5万を超えた経緯!


NGT48責任者、今村悦朗支配人は、
暴行事件の際、事件の内容を
相談されていたにも関わらず、
山口さんを一度休養させただけで、
その後は、特に解決に向けた、
行動を起こしていませんでした。

この事がファンに悪印象を持たれ、
そして、山口さんが公表をした後も、
沈黙をし続けたことが影響にあります。

NGT48劇場オープン3周年イベントの
際にも、今村悦朗支配人は登場しません
でした。

その後、
ネットでは、今村悦朗支配人の辞任と
運営の公式な謝罪を求めた署名活動が
行われ、5万4千人の署名が集まる
事態になりました。

NGT48今村悦朗辞任と新支配人!


署名の結果が影響したのかは、
わかりません。

ですが、
今村悦朗氏は1月14日に支配人を
退任し、早川麻依子氏がNGT48支配人、
岡田剛氏が副支配人を務める事に
なりました。

早川麻依子氏は過去に、
SKE48、AKB48、STU48の運営を
していました。

就任後には、

「山口真帆を始めメンバー1人1人と
しっかり話をし、事態の収拾に努めて
参ります」
引用:NGT48 Official Site

という発言をしています。

新支配人となった事で、
現状が改善されて欲しいと
思ってしまいますね。


スポンサード・リンク

 

NGT48運営会社AKSの対応に批判集中!


新支配人体制へと変更となった
NGT48。

しかし、
NGT48運営会社のAKSの対応が
ファン等の怒りを呼んでいます。

運営会社AKSの対応にはどんな問題が
あったのでしょうか?

NGT48運営会社AKSの問題になった対応!


NGT48の運営会社であるAKS。

その問題点の大きなポイントは、
・反応が遅い
・公表をしない
・対応の方向性がおかしい
この2点にあります。

事件が発生したのは去年の12月でした。

事件が明るみに出たのは、
山口真帆さんのツイッター上での
発言等が元でした。

実は事件の公表は、
メンバーを守るという理由から、
そもそもしない予定だったと、
AKSの取締役である松村匠は
14日に会見しました。

山口さんが告発をしていなかったら、
闇に葬られていた可能性が
あったという事です。

また、再発防止に、
メンバーの家周辺にスタッフの配置等を
すると発表しましたが、同時に防止に
全メンバーに防犯ベルを渡した事も
発表しました。

防犯ベルに対しては、
本当に対策をする気があるのかと、
ネット上だけで無く、テレビの
ニュース番組等でも批判の意見が
多数上がりました。

他にも、メンバー内に共犯者の存在が、
山口さんから示されたのにも関わらず、
暴行犯2名と一緒に送致されなかった
という理由だけで、
メンバー内に違法な行為をした者は
いないと発言。

あまりにも雑な対応で、
イベントに集まったファン達からは、
批判の声が集まりました。

NGT48運営会社AKSに対しての指原莉乃の反応!


様々な雑な対応をしたせいで、
批判が集まっているNGT48運営会社の
AKS。

それに対して、元AKB48であり、
現在はアイドルをしながら
アイドルプロデューサーもしている
指原莉乃さんは以下の様なコメントを
しています。

元アイドルであり、プロデューサーを
しているためか、運営会社である筈の
AKSに苦言を申していますね。


スポンサード・リンク

 

まとめ


新支配人体制となったNGT48。

しかし、
運営会社のAKSの杜撰な対応が
続くようならば、この問題は、
まだまだ尾を引くことになりそうです。

kurobe

<参考サイト>
NGT48 Official Site
日刊スポーツ
岩手日報


関連記事or広告





映画【at Home/アットホーム】フル動画配信を無料視聴!YouTubeやdailymotionとpandoraでもチェック!!

日韓請求権協定とは?わかりやすく説明します!韓国の破棄は国際的には許されるの?

関連記事

  1. 手塚理美と元旦那・真田広之の息子!長男と次男日南人が活躍中!離婚…
  2. 杉田かおるの今現在!夫【再婚相手】は年下の博士?農業三昧な元天才…
  3. 田村正和の若い頃がイケメン過ぎる!父親・阪東妻三郎や役者兄弟につ…
  4. 広陵高校野球部中井哲之監督は怖い!巨人小林の件や若い頃を調査、考…
  5. 宝塚の天海祐希伝説エピソード!100周年欠席は同期との確執!?
  6. トシ【タカアンドトシ】の実家!父親は松山千春で兄はAKB?実は芸…
  7. 小籔千豊のベジタリアンで肉食べない理由!美人嫁やドラムの腕前が意…
  8. 安室奈美恵が復活しない理由!

新着記事

PAGE TOP