News

8050問題の定義や原因と対策とは?介護の他に問題点は?

現在、8050問題が深刻化しています。

ひきこもり当時は若かった親と子供が
年を取り80代と50代に
差し掛かっている状況です。

政府はひきこもりの定義を決め、
本格的な対策に乗り出しました。

しかし、過去の政府の政策が、
8050問題を引き延ばした原因だという
見方もあります。

親の介護の他にも様々な問題点がある
この問題に対する対策とは?


スポンサード・リンク

 

 

8050問題の定義!その原因とは?

 

8050問題は1980年代頃に、
10~20代だったひきこもりの子供が
40~50代になり、親も70~80代の
高齢者になってしまった問題です。

内閣府はひきこもりの定義にあたる
40~64歳の人が全国に61・3万人
いると発表しました。

問題が深刻化した事には複数の
理由があります。

記事前半では、8050問題と政府が
定めるひきこもりの定義、
そして、問題の原因について
詳しく追っていきます。

8050問題には、
親に介護が必要になったら、
どうするのかという問題の他にも
懸念すべき問題点があります。

そして、8050問題対策とは
どういった内容なのでしょうか?

記事後半では、
8050問題の介護等の問題点や、
その対策とはどういった物なのか
について詳しく見て行きます。

8050問題とひきこもりの定義とは?

国の定義によるひきこもりの定義とは、

 

「仕事や学校などの社会参加を
避けて家にいる状態が半年以上
続くこと」
引用、朝日新聞

 

であるとされています。

この他にも、

 

「狭義のひきこもり」
→殆ど自室、家から出ない
「広義のひきこもり」
→趣味の時だけ外出

 

等の定義があります。

8050問題とは1980、90年代頃に
ひきこもりの子を持った家庭が、
年月を経て、高齢化し、
80代の親が50代の子を養う現象
事を指します。

40年近くの間、子供がひきこもりから
抜け出せなかった原因とはどういった
物なのでしょうか。

8050問題の原因とは?

8050問題が深刻化してしまった
事には以下の原因が挙げられます。

 

社会の実態把握の低さ

2000年に佐賀バスジャック事件、
新潟の少女監禁事件等、
ひきこもりによる事件が世間を
騒がせました。

この際にひきこもりは、
社会復帰させる
更生させる
事として捉えられました。

また、ひきこもりは単なる、
親のしつけ不足」や
若者に良くある心理
として考えられたのです。

この状況が続いた為に、
ひきこもりの本人やその家庭は
悩みを打ち明け、改善する場所を
見いだせずに現在に至ったのです。

国の失策

国は当初ひきこもり対策に
何も動きを見せませんでした。

自治体や研究者はひきこもりの
年齢が40歳以上という調査結果を
出していた際にも放置を続けました。

いざ、対策として打ち出したのが、
2003年の「若者自立・挑戦プラン
という支援でしたが、これが結果的に
8050問題に繋がるひきこもりの
長期化をもたらしました。

ひきこもりは職場や学校での
精神的なトラウマから起こり得る
状態です。

国の政策は実質、そのトラウマのある
場所に戻そうとする内容でした。

この政策は、ただ、
ひきこもりを抜け出そうとする人から
再起の希望を失わせるだけ
結果に終わりました。

 

この様に、8050問題は社会や国が
その原因の一端を担ってたと言えます。


スポンサード・リンク

 

 

8050問題の介護等の問題点!そして対策!!

 

8050問題には親が介護を必要とする
年齢になった時にはどうするか等の
問題があります。

また、
8050問題は最早、見逃せる問題では
無くなっています。

その対策には、
どの様な物があるのでしょうか?

次は、8050問題の介護等の問題点と、
その対策に関して見て行きます。

8050問題の問題点!介護や経済的問題!

8050問題で懸念されるべき問題は、
以下の様な事があります。

 

親の介護で共倒れ

8050問題の状況にある家庭では、
親が高齢故に介護が必要な状態
なる可能性があります。

そうなると、
子供が介護を見る事になりますが、
収入が皆無のひきこもり状態だと、
共倒れになる可能性があるのです。

経済的事情

8050問題の状況にある家庭では、
子供がひきこもり状態である為に、
収入が親の年金だけという家庭も
存在します。

親が亡くなったりした場合、
ひきこもりの子供はただ、
孤独死を待つだけという
可能性が大いにあります。

 

どちらの問題も収入を親に頼っている
状況の為に引き起こされる問題です。

では、
これらの8050問題の対策には、
どの様な方法を取れば良いのでしょう?

8050問題その対策法!

8050問題の状況下にある家庭に
良くある特徴は、ひきこもりを
恥だと感じて、他者の協力を
得る事が出来ない事です。

その為、一向に子供が現状から
何もできない状況に陥ります。

まずは、ひきこもり本人と、
その家族がその悩みを打ち明けられる
場所を全国的に設ける事が必要です。

そして、
「どこかに就労しなければならない」
という現状の支援の少ない選択肢を
増やすことが重要です。

現在、
働く事は企業に勤める事だけでは
なくなっています

その様な選択肢をひきこもりで
悩む人に合わせて考えていける場を
作る事も対策だと言えます。


スポンサード・リンク

 

 

まとめ

 

「ひきこもりは甘え」等の考えが
未だに世間には溢れています。

しかし、今や、
その問題は見過ごせない状態と
なっています。

過酷な職場環境等で体や心を
壊して、ひきこもりになる人も
増加しています。

今こそ、
ひきこもりという問題に対して、
無理に就労させるという方法以外の
対策を講じるべきだと言えます。

RuRuhase

<参考サイト>
NHKハートネット
DIAMOND online
朝日新聞


関連記事or広告





天皇陛下へ謝罪要求の韓国議長と元慰安婦?海外の反応もチェック!

嫌煙家の異常なヒステリー何様!?有名人の間でも白熱!!

関連記事

  1. vxガスの成分とは?致死率と5秒遂行の恐怖!作り方が簡単って日本…
  2. 小室哲哉まさかの引退!週刊文春やりすぎ不倫報道のあり方について!…
  3. 古綾瀬川変色原因は塩化銅!草加市化学工場どこ?毒性と人体影響は?…
  4. 野菜高騰2017年理由は?日照不足が原因!対策といつまで続くかを…
  5. 金正恩が中国訪問で外交デビューの目的は?外交経験ゼロの理由が!!…
  6. コインチェック倒産の可能性と日本円での保証は?社長の個人資産と被…
  7. 台風20号2018年の進路予想と予想図!19号とのW台風の被害ど…
  8. 北朝鮮で金正男の息子団体が臨時政府【自由朝鮮】発足!?脱北者に決…

新着記事

PAGE TOP