News

吉本興業岡本昭彦社長グダグダ謝罪会見!芸能人の反応をまとめてみた!

スポンサード・リンク

吉本興業岡本昭彦社長謝罪会見
グダグダ過ぎて失笑されています。

吉本興業所属の芸人も含めた
芸能人の反応は最早呆れ気味に!

詳しい謝罪会見の内容や
芸能人の反応を見て行きましょう!

 

 

 吉本興業岡本昭彦社長のグダグダ過ぎる謝罪会見!

 

宮迫氏と亮氏の記者会見を受けて、
22日に開かれた吉本興業の
岡本昭彦社長の謝罪会見ですが、
言い訳がましい上に、グダグダ
散々な内容です。

流石に、この自身が所属している
事務所のトップのあまりにも散々な
謝罪会見に吉本興業所属の
芸人からも失望の声が挙がっています。

会見の更に詳しい内容と、
芸能人の反応について詳しく
見て行きましょう。

 岡本昭彦社長のグダグダ過ぎる謝罪会見は吉本興業にダメージ!?

22日に長く開かれている
吉本興業の岡本昭彦社長による
謝罪会見はあまりにもお粗末な
物となっています。

まずは、一度解雇処分が決定した
宮迫博之氏と田村亮氏への処分を
撤回するという何をしたいのか
わからない対応がありました。

また、記者からの質問に対しては、
コンプライアンスをしっかりする
タレント、芸人ファースト
という言葉を頻繁に繰り返し、
えー…
という言葉で時間ばかりを
費やしています。

また、失言も多く、
テープを回すな
という芸人を恫喝する様な発言は
場を和ませる冗談だったとし、
パワハラ気質に関しては、
そんなつもりは無いが、
相手がそう思っているのなら
そうである
パワハラを認める様に発言しました。

本当に社長なのかと疑ってしまう程に、
対応の杜撰さ、口の軽さ、不用意さ
にこちらの口が空いてしまいますね。

コンプライアンスも契約書類が
無かった会社で口をするのも
流石におこがましいと言えます。

今回の岡本昭彦社長の会見には、
一般のテレビ視聴者だけでなく、
所属している芸人も含めた
芸能人にも呆れられています

スポンサード・リンク

 

 

 吉本興業岡本昭彦社長に対する芸能人の反応!

 

今回の吉本興業岡本昭彦社長の
会見に対し、批判的な芸能人の
反応が多数出ています。

今回の謝罪会見を見ていると、
確かに芸能人の方達の反応は
理解出来る物ばかりです。

次は、
twitterなどに挙げられた
芸能人の反応を見て行きましょう。

 呆れ気味!?吉本興業岡本昭彦社長への芸能人への反応!?

以下は吉本興業所属芸人の反応です。

謝罪会見によって、
これまで所属していた会社の
あまりにも杜撰すぎる姿勢に
落胆している事が判りますね。

そして、ゆるきゃらである
ぐんまちゃんにまで、
そんな冗談、絶対笑えない
とまで言われる始末です。

また、
トレンディエンジェル、斎藤司さんは、
「自分がこんな会社にいる事が
情けない
立場を全く理解出来ていない
等の痛烈な批判をテレビの生中継で
述べています。

芸能人の反応、
その中でも吉本興業所属芸人の
反応を見ていると、こちらまで
可哀想だと思ってしまう程、
今回の岡本昭彦社長の謝罪会見は
重要な事は何も話していないばかりか、
言い訳は子供の言い訳の様だと
感じてしまいました。

スポンサード・リンク

 

 

 まとめ

 

今回の騒動で、松本人志さんや
加藤浩次さん、明石家さんまさんが
熱意のこもった対応をしていました。

しかし、
その対応に真摯に向き合うべき筈の
吉本興業がお粗末な謝罪会見を
開いているのを見ると、
所属芸人は自ら事務所を辞めても
良いのではないかと考えてしまいます。

元々、悪いのは宮迫、亮のふたりで、
もっと言えば反社の人たちですが、
日本を代表する芸能事務所の社長として
肝の座ったところを見たかったです。

RuRuhase

<参考サイト>
日刊スポーツ
ORICON NEWS
Abema TIMES

関連記事or広告

憲法改正案の内容と問題点をわかりやすく!不勉強でも理解できる!

関西生コン事件とは?【逮捕者続出】報道しない理由もわかりやすく説明!

関連記事

  1. 中村雅俊の息子の現在は逮捕からハゲ!娘の長女と次女もチェック!!…
  2. 渡瀬恒彦!渡哲也との兄弟仲や大原麗子との結婚と離婚理由!
  3. 坂上忍の激怒!バイキングでタメ口!ダウンタウンには敬語?田原総一…
  4. モンキー・パンチの印税収入と家族構成がスゴイ!遺されたものは?
  5. 中高年引きこもりの原因と実態がヤバい!生活保護必須の未来予想図!…
  6. 加計学園理事長はなぜ雲隠れしたり安倍首相との面会の嘘をつくのか?…
  7. オートファジーとは?超簡単説明!癌や絶食による効果が素晴らしい!…
  8. ホワイトアウト現象と対処法とは?交通事故や北海道凍死の恐怖!

新着記事

PAGE TOP