芸能

木村拓哉と工藤静香の馴れ初めと結婚生活マジか!?ゴシップ飛び交う豪華カップルの真実は?

木村拓哉さんと工藤静香さんの
芸能人夫婦と言えば、
昔からあまり良くないウワサが
立っては消えてを繰り返して
来ましたね。

そんな2人の馴れ初め結婚生活の
ウワサと事実、両方について
見て行きましょう。

その事によって、
木村拓哉さんと工藤静香さんの
夫婦の関係が見えてくるかも
知れません。


スポンサード・リンク

 

 

木村拓哉と工藤静香の馴れ初めと結婚生活のウワサ!

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの出会いは
サーフィンだったと各社マスコミが
これまでに伝えています。

実は、工藤静香さんと出会う前に、
木村拓哉さんには、結婚間際と
思われていた女性がいました。

その女性を振って結婚した事で、
木村拓哉さんと工藤静香さんは、
その後、略奪婚や両親との不仲、
家族間の不仲のウワサが立てられる事と
なったのです。

ですが、最近になって、
次女であり、モデル業をしている
Koki,さんが家族の仲は険悪ではなく、
父親である木村拓哉さんと母親である
工藤静香さんとの家族関係が良好だと
受け取れる様なコメントを出しました。

そんな、木村拓哉と工藤静香さんの
ウワサと現実について、更に詳しく
見て行きましょう。

木村拓哉と工藤静香の馴れ初めはサーフィンで略奪婚だった?

木村拓哉さんと工藤静香さんの
馴れ初めは、サーフィン場での
出会いでした。

一方で、
当時、木村拓哉さんにはSMAPの
大ヒット前から交際していた
付き合っていたとされる一般人の
かおりん」さんがいたと
されています。

このかおりんさんは、
木村拓哉さんのファン公認の恋人の
ポジションを獲得していたのです。

しかし、
結果的にそのかおりんさんではなく、
工藤静香さんと木村拓哉さんが
結婚した事で略奪結婚ではないかという
ウワサがまことしやかにファンや
メディアの間で囁かれる様に
なりました。

木村拓哉さんと工藤静香さんが
結婚発表をした際に、
工藤静香さんが妊娠中であった事も、
「妊娠を事実に略奪した」
というウワサに繋がっていったのです。

https://twitter.com/monomo3731/status/1159495021944377344?s=20

当時のファンからすると、
公認の恋人がいるから引き下がるしか
ないと思ったら別の人と結婚した事に
嫉妬と怒りを抱かざる得なかった
事は想像に難くないですね。

木村拓哉と工藤静香の結婚生活のウワサ!

その後も、
略奪結婚等のウワサと共に、
木村拓哉さんと工藤静香さんの
結婚生活には、様々な悪評
付き纏いました。

かおりんさんと別れ、
両親と相性が悪い工藤静香と
結婚した事で木村拓哉さんは
両親と絶縁状態

木村拓哉さんと工藤静香さんの
長女はダウン症だった。

木村拓哉さんと工藤静香さんの
仲は最悪で家庭内別居
している。

といった悪評です。

しかし、
どれもが情報面で信憑性が乏しく、
木村拓哉さんの両親の件に関しても、
木村拓哉さんの母親が思う事はあるが、
受け入れる事は出来たという発言を
2018年に「週刊新潮」でしています。

ダウン症というウワサも、
2人の子供が生まれた当時に、
写真が全く出ないという事から、
顔を見られたくない=見た目に何か
問題が出る病気を患っている?
という憶測をされただけだと
言えるのです。

木村拓哉さんと工藤静香さんの夫婦仲も
2019年に2人でサーフィンに行く等、
決して険悪ではない事が窺えます。

結婚前の印象が悪くなってしまうと、
その後の結婚生活も悪評が流れてしまう
可能性が高いのだと2人に関するウワサを
見ると実感してしまいます。


スポンサード・リンク

 

 

木村拓哉と工藤静香の結婚生活の実際!

 

そんな悪評が付き纏っていた
木村拓哉さんと工藤静香さんの
結婚生活ですが、実際の結婚生活は
次女であるKoki,さんの発言や
木村拓哉さん自身の発言を見るに、
悪評程は酷い物では無いと
考えられます。

次は、そんな、
実際の木村拓哉さんと工藤静香さんの
結婚生活について見て行きましょう。

木村拓哉と工藤静香の次女、Koki,の感謝の言葉からわかる実際の結婚生活!

木村拓哉と工藤静香の実際の
結婚生活や家族仲は次女の発言から
窺うに、悪い物では無かったと
言えます。

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女、
Koki,さんは2019年4月に母である
工藤静香さんと共に撮った写真を
インスタグラムに投稿しました。

そして、その中で、工藤静香さんに
対し、愛情あふれる家庭に生まれ、
スーパーな母を持った事がラッキーだと
コメントしたのです。

また、Koki,さんは、
2018年に、父である木村拓哉さんを
ファンキーでカッコいいお父さんと
評し、その娘に生まれて本当に
良かったとコメントしました。

このコメントは、
ネット上等を中心に巻き起こっている
木村拓哉さんと工藤静香さんへの
悪評に対して、Koki,さんが異を唱えた
意図が含まれているのではないかと、
コメントを読んだ人々やメディアから
考察されています。

確かに、自分の両親の結婚に
酷い悪評がついていたら、
子供なら違う!と言いたくなる
気持ちは共感できます。

そして、なにより、
子供がそんな悪評を否定する意思が
ある程には、木村拓哉さんと
工藤静香さんは家族から大切に
されている事が窺えますね。

View this post on Instagram

Happy birthday Daddy ! I am the luckiest girl to have such a funky, funny and loving person as my dad. Love you so much! お誕生日おめでとう! ファンキーでカッコいいお父さんの娘に生まれて来れて本当に良かった❤️ 沢山の愛を込めて。 Kōki,

A post shared by Kōki, (@koki) on

Koki,さんのこの様な発言は、
木村拓哉さんと工藤静香さん、
そして、その家族との仲が
険悪では無いと思わせてくれます。

工藤静香との実際の結婚生活を木村拓哉の発言から見る!

そして、木村拓哉さんの過去の
発言から、結婚相手の工藤静香さんを
大事にしている事が窺えるのです。

木村拓哉さんは事務所先輩の
近藤真彦さんのラジオに出演した際に
子育てのエピソードを一つを
紹介しました。

ある時に工藤静香さんが水回りの
家事をしていた際に、その近くにいた
娘の一人が工藤静香さんに対し、
「わざと(水)かけてんじゃねーよ」
と悪態をついたのだそうです。

そして、
工藤静香さんはわざとではないと
反論して口論となりました。

その様な中で、
木村拓哉さんは台本を読んでいた
そうですが、娘に非があると
判断し、台本を机に叩きつけて、
コップに水を汲み、娘に対して、
「わざとやるって、
どういう事か教えてやろうか」
と説教したのです。

このエピソードを聞くと、
怖い父親具合を木村拓哉さんは
見せていますが、同時に妻を大事に
している事が窺えます。

そして、娘に対し、厳し過ぎる印象を
受けますが、ハッキリとした説教を
している事が分かりますね。

木村拓哉さんが家族の前では、
ちゃんと「父親」をしている事が
窺えるエピソードだと言えます。

仲が険悪、若しくは冷え切っている
夫婦や家族ならば、互いに干渉しないか
妻を擁護する事もしないと考えられる
ので、木村拓哉さんと工藤静香さんの
結婚生活は険悪とも冷え切っているとも
言い難いでしょう。


スポンサード・リンク

 

 

まとめ

 

木村拓哉さんと工藤静香さんは、
その馴れ初めに良くない印象が
付き纏っていた為か、その後の
結婚生活にも悪評が付き纏いました。

しかし、
次女のKoki,さんのコメントや
木村拓哉さんのエピソードを
見る限りでは、仲が悪かったり、
冷え切ったりしている訳では
無いと言えるでしょうね。

気苦労の絶えなかった木村拓哉ですが、
最近では大人な俳優として再び
人気になっていますね。

木村拓哉の過去のドラマ作品も、
最近再び注目されているようです。

私もFODやParaviなどの
無料キャンペーンを利用して、
色々な木村拓哉のドラマを懐かしく
タダで楽しみました。(笑)

今見ても面白いって、スゴイ事ですね。

Paravi・30日間の無料お試し

※お試し期間中の解約で、
お金は一切かかりません。

 

RuRuhase

<参考サイト>
Asagei plus
Asa-jo
Wezzy


関連記事or広告





【おいしいプロポーズ】ドラマ全話の動画を無料視聴!あらすじやキャストと感想もチェック!!

三谷幸喜の結婚歴!嫁yuma(画像)と元嫁小林聡美や子供について調査まとめ!

関連記事

  1. 葛西紀明のオリンピック回数と成績!平昌五輪では?海外の反応もチェ…
  2. 福田雄一監督の嫁・久子さんの鬼嫁エピソードが強烈かわいい!?
  3. 濱田美栄!本田真凜や宮原知子の鬼コーチの現役時代や結婚について調…
  4. 夏木マリ【昔話】若い頃からロックな女!熟年結婚した旦那の斉藤ノヴ…
  5. 大谷翔平の海外の反応!エンゼルス契約金&年俸や成績とメジャー評価…
  6. 梅宮辰夫が顔面30針の大怪我!「笑っておくれ」昭和の男のやせ我慢…
  7. 村上信五の年収10億と家族構成の話!?父親の職業は弁護士!
  8. 広瀬香美 洗脳か?事務所抗議と反論の内容!本名と自己啓発セミナー…

新着記事

PAGE TOP