芸能

間瀬翔太は病気で顔変形!?闘病期間中や現在の状況は!?

スポンサード・リンク

間瀬翔太(ませしょうた)さんをご存知でしょうか。

間瀬翔太さんは北海道出身の元アイドルで現在は俳優をしており、様々な作品に出演をしています。

そんな間瀬さんは、以前病気にかかってしまいました。

今回は間瀬翔太さんの病気と病気の影響による変形について調べました。

また、文章後半では、闘病期間中現在状況についてまとめました。

 

間瀬翔太は病気で顔変形!?

 

まずは間瀬翔太さんの病気について見ていきましょう。

また、間瀬翔太さんがかかった病気の影響による顔の変形についても調べました。

 

間瀬翔太は病気!?

 

間瀬翔太さんは脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)という病気にかかっていました。

この病気は10万人に1人という確率でしかならない難病で、芸能人の中では間瀬翔太さんが初めてかかったそうです。

脳動静脈奇形は、先天性疾患なので生まれつきの病気だったという事になります。

この脳動静脈奇形は若年層のクモ膜下出血を招く原因となっています。

間瀬翔太さんは今年の7月にレコーディングの最中に今までにない頭痛を発症し、病院に向かいました。

 

頭痛が起きたのが、仕事中だったのが不幸中の幸いですよね。

もしも、自宅に一人でいた場合だったら助けを呼ぶことが出来なかったかも知れません。

そのような点では、間瀬翔太さんは強運の持ち主と言えると思います。

レコーディング中の頭痛は脳出血によるものという事が判明し、手術を受けます。

その後、様々な検査を受けた結果、脳動静脈奇形という病気だと分かりました。

 

とても前向きな人柄という事がこの投稿からも伝わってきますね。

 

間瀬翔太さんは脳動静脈奇形という病気にかかっていました。

 

間瀬翔太は病気で顔変形!?

 

次に間瀬翔太さんは病気の影響で顔が変形してしまったのか?という事について調べました。

間瀬翔太さんは病気の影響で一時期大きく顔が腫れあがってしまいます

 

かなり顔が肥大していますよね。

間瀬翔太さんは元アイドルで現俳優なので顔はまさに商売道具です。

自分の顔がここまで変化してしまった当時は、かなりのショックだったのではないでしょうか。

俳優という職業上、こういった顔を世間に見せるのはもしかしたらイメージダウンにも繋がってしまいかねないですが、それでも間瀬翔太さんはオープンに自分の状況を公開し続けています。

かなり勇気の必要な行動だと思います。

 

間瀬翔太さんは一時的にですが、病気の影響で顔が変形しており、その当時の様子がテレビでも公開される予定です。

スポンサード・リンク

間瀬翔太の闘病期間中や現在の状況は!?

 

続いては間瀬翔太さんの闘病期間中の様子や現在の状況について見ていきましょう。

 

間瀬翔太の闘病期間中は?

 

まずは間瀬翔太さんの闘病期間中の様子についてまとめてみました。

間瀬翔太さんは入院してからの検査、手術、術後のリハビリなどの様子を事細かにアメーバブログやツイッターに記しています。

造影剤を投入した時の痛みは

なんか僕の感覚になってしまいますが、服のシワをとるアイロンあるじゃないですか?

アレを思い切り顔面に当てられた感じです。これは本当にそういう暑さでした。

引用元:アメーバブログ

 

想像するだけでゾクッとしてしまいました。

 

そこから、他にも検査を受け、いよいよ手術の日に向かっていきます。

手術の日を迎えるまでの間瀬翔太さんの率直な気持ちも綴っています。

 

これまでに大手術を受けたことがないので分かりませんが、相当な恐怖なんだと思います。

手術が成功するのか、成功したとしても後遺症が残るのではないか、など不安との葛藤は大変なものでしょう。

 

ついに手術に挑みます。

 

手術後の少しの期間は間瀬翔太さんのマネージャーが代わりにブログやSNSを運営していました。

アメーバブログの記事によると、マネージャーさんは間瀬翔太さんを17歳の時にスカウトして以来、ずっと担当しているようです。

現在、間瀬翔太さんは33歳なので16年の付き合いという計算になります。

間瀬さんの人生のほぼ半分を見てきたマネージャーさんにとって、かなり思い入れがある事でしょう。

 

術後には、お笑い芸人の長井秀和さんがお見舞いに現れたようです。

 

意外な繋がりですね。

 

手術を終えた間瀬翔太さんは驚異的なスピードで回復していきます。

 

手術を終えて約10日後には退院をしています。

驚きの回復力です。

 

手術を終えてから1ヶ月ほどは入院するものだと思っていました。

しかしながら、まだ完治というワケにもいかず、退院してからも病院に通っている事が分かります。

 

間瀬翔太さんは、闘病期間中は検査による痛みと闘ったり、手術後のリハビリをしながら、無事退院する事ができました。

しかしまだ、体調が全快になったという事ではないようです。

 

間瀬翔太の現在の状況は?

 

ここからは、間瀬翔太さんの現在の状況について見ていきたいと思います。

間瀬翔太さんは脳動静脈奇形について、ブログ等を通して積極的に発信してきた事で、インフルエンサーとして認知されるようになります。

 

間瀬翔太さんは、病気に対しての現状や不安な心境を発信していただけでなく、手術費用や手術後の自身の収入が減ったことなど、かなり現実的なことも発信したことが多くの人に影響を与えたのではないかと思います。

手術費用や入院費に関しては治療を受ける上で、どうしても避けられない問題ですよね。

 

そして退院後には自分の身に起きた経験から「ヘルプマーク」の普及をすすめる投稿をしています。

 

自分だけでなく、自分と似たような境遇で困っている人が今後困らないように行動しているのが素晴らしいですよね。

関連記事:
ヘルプマークとは?入手方法や悪用事例!

 

さらに10月には自身が患った脳動静脈奇形の難病指定を求めるオンライン署名活動をスタートさせます。

 

署名活動をスタートした翌日には、日刊スポーツに取り上げられている事から影響力の大きさが分かりますね。

 

また、11月にはセレブレイトメッセージという動画提供サービスにも参加し、そこでの収益は全て日本赤十字社に寄付するとの事です。

 

そして、現在では本業である俳優業も復帰しているようです。

 

間瀬翔太さんは闘病期間の様子や治療費などの現実的な問題をブログを通して発信する事でインフルエンサーとしての現在は活躍しています。

ヘルプマークの普及や脳動静脈奇形の難病指定を求めるオンライン署名活動、動画提供サービスの収益を日本赤十字社に全額寄付するなど、間瀬さん自身の経験を通して、今病気で困っている人や今後困るかもしれない人の為に活動をしています。

 

そして、俳優としての仕事も再開されています。

外見もさることながら中身までカッコ良すぎますね。

 

今回は、間瀬翔太さんの事を調べていく内に、彼の行動に感銘してしまいました。

応援せずにはいられませんね。

 

スポンサード・リンク

まとめ

 

今回は、俳優・間瀬翔太の病気、病気による顔の変形、そして闘病期間中や現在の状況についてまとめました。

間瀬翔太さんの病気、病気による顔の変形については

  • 脳動静脈奇形という病気だった
  • 脳動静脈奇形は10万人に1人の確率でかかる難病
  • 芸能人では脳動静脈奇形にかかったのは初めて
  • 病気の手術によって顔が一時的に大きくなっていた
  • 現在は元に戻っている

という事がわかっています。

間瀬翔太さんの闘病期間中については

  • 痛みを伴う検査をしていた
  • 手術は成功した
  • 3倍の回復力で回復した
  • 手術後約10日で退院した
  • 退院後も何度か病院に通っている

という事がわかりました。

もしかしたら、まだ完治してないかもしれませんね。

間瀬翔太さんの現在の活動状況は

  • インフルエンサーになった
  • オンライン署名活動を開始した
  • 動画提供サービスの収益を全額寄付している
  • 俳優業にも復帰している

という事が分かりました。

 

間瀬翔太さんしか経験していない事が、今後の俳優業に活きてくるのではないでしょうか。

間瀬翔太さんの今後の活躍から目が離せませんね。

 

こじた

参考サイト

ヤフーニュース

日刊スポーツ

間瀬翔太公式アメーバブログ

Wikipedia

関連記事or広告

ソニンが結婚しない理由と現在の年収がスゴイ!!

指殺人や悪プルとは?日本でも韓国同様に起こりうる!?ネット社会の大問題!!

関連記事

  1. 歌姫 本田美奈子の無念!白血病【m7型】の原因と当時の彼氏は諸星…
  2. ビートたけしの兄弟!長男次男三男について!東大卒や亡くなられた兄…
  3. 友近の実家!母は喫茶店占い師で父は極真空手の!?
  4. 吉本せいの生涯が朝ドラ【わろてんか】家系図で子供孫と山口組との関…
  5. 木村佳乃の実家は成城5丁目で親は歯医者!金持ちお嬢様オーラは本物…
  6. 本田真凜の練習嫌いとコーチ陣コメント!JALでコーチ変更か!?
  7. 仲間由紀恵の相棒での役名:社美彌子(やしろみやこ)のプロフィール…
  8. 芸人みやぞんのプロフィール?両親と韓国の事から学歴や結婚観まで!…

新着記事

PAGE TOP