天皇陛下退位後の呼び名や住まいは!?どんな生活になる!?

スポンサード・リンク

上皇となられる天皇陛下
その退位後呼び名は引き続き
「陛下」となりそうです。

また、
住まいは現在の皇居御所から
高輪皇族邸に仮住まいする予定です。

そんな天皇陛下の退位後の生活
ついて見て行きましょう。

 

 

 天皇陛下の退位後の呼び名や住まい!

 

令和が訪れる今、
天皇陛下の退位後のアレコレが
気になる方も多いかと思われます。

呼び名はどの様にお呼びになれば
いいのか?

住まいはどこに移られるのか?

激務だった後の生活のご予定は?

そんな疑問にお答えします!

 天皇陛下の退位後の呼び名

天皇陛下の退位後の呼び名は
陛下
のままです。

これは、2017年に定められた
天皇の退位等に関する皇室典範特例法
という、天皇陛下の生前退位を受けて
今回の為に定められた法です。

この中で、
上皇となられた天皇陛下の呼び名も
記載されているのです。

明仁様が国民生活を考え、
早期から生前退位をお考えになられた
おかげで出来たと言える法ですね。

 天皇陛下退位後の住まいは?

天皇陛下の退位後で気になるのは、
やはりご住まいだと思われます。

退位後は引っ越しのご準備で、
1年半以内までは現在の皇居御所
お住まいになられます。

その後、
東京港区にある高輪皇族邸
お移りになられます。

そして、また1年半を高輪皇族邸を
仙洞仮御所としてお住みになられます。

そして、
即位前にお住みになられていた
赤坂御用地東宮御所へと移り、
そこに仙洞御所として定住なされる
予定です。

仙洞御所とは、
退位した天皇陛下の住居の事を
指します。

正式な仙洞御所となる東宮御所に
移るまで3年程かかる事に
驚いてしまいますね。

スポンサード・リンク

 

 

 天皇陛下退位後の生活は?どの様な事をなされる?

 

退位後の呼び名やお住まいが
わかった所で、次に気になるのは
天皇陛下の生活だと思われます。

どの様な事をして過ごすのか?
公務はまだあるのか?
等を詳しく見て行きましょう。

 天皇陛下退位後の生活①退位直後は?

退位直後にまず、天皇陛下が
なされる事は、孝明明治大正
天皇陵の訪問退位の報告です。

大正天皇陵は東京の八王子市
ありますが、孝明、明治天皇陵は、
京都市にありますので、
京都を訪れる事になる予定です。

退位直後は各天皇陵訪問や
引っ越しの準備等でお忙しい日々を
過ごす事となりそうです。

これまで激務だった事もあり、
なるべくならお体を休ませて頂きたいと
思ってしまいますね。

では、各天皇陵訪問や引っ越しを
終わらせた後の生活は、
どうなるのでしょうか?

 天皇陛下退位後の生活②しばらくした後は?

宮内庁幹部はゆっくり静養を御用邸で
過ごすと述べています。

また、明仁様は魚類学者としても
その名を知られています。

過去には日本魚類学会に
28編の論文を発表して
おられます。

また、百人一首大会では
かなりの強さを誇って
いらしゃったり、
大学生時代には、麻雀にかなり
のめりこんでいらしゃっていた
とも言われています。

明仁様は退位後しばらくして、
様々な事が落ち着いたら
研究者として活動し、
趣味に没頭すると見られています。

皇后美智子様もかなりの読書家
知られています。

公務で読めなかった本を読むのを
楽しみとお答えになっていたり、
一日身分を隠せるならという質問に
神田や神保町の古本屋で長時間
立ち読みをしたいとも述べて
いらっしゃいます。

明仁さまと美智子様は共に、
馬術を嗜んでいらっしゃるので、
2人でまた馬を並べる事も
考えられます。

2人の趣味の多さに驚かされると
同時に、是非、2人の自由な時間を
過ごして頂きたいですね。

スポンサード・リンク

 

 

 まとめ

 

退位しても数年は忙しい日々を
お過ごしになられる天皇皇后両陛下。

しかし、
その後はこれまでの激務で出来なかった
事を沢山なされて欲しいですね。

RuRuhase

<参考サイト>

産経ニュース
時事ドットコムニュース
NEWSポストセブン

関連記事or広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください